「ほっ」と。キャンペーン

キリン一番搾りが「麦芽100%」になります!

2009年2月3日(火)

2009年4月より、
キリン一番搾りが「麦芽100%」になります!


そのほうが絶対にいい!と思いました。
麦芽100%のほうが、一番搾り製法の価値が生きると思います。

麦芽100%ではないビールには、副原料として「米」や「コーンスターチ」が使われています。
副原料の「米」や「コーンスターチ」も、化学添加物ではありませんし
各社独自のレシピをつくるのに必要な(重要な)原材料ではありますが
なんとなく「一番搾り」には「麦芽100%」のほうが、しっくりくるのです、ワタシ。



日本で飲まれている普通のビールはどれも、
一番搾り麦汁を搾った「もろみ」に熱湯を加え
加圧して搾られた二番搾り麦汁も使用しています。

キリン一番搾りの製法は
原料の「もろみ」の自重だけで自然に流れだしてくる
「一番搾り麦汁」 しか使わないという、たいへん贅沢な製法なので
当然のことながら原価が高くつきます。

ですが、エビスやプレミアムモルツのような「プレミアム価格(やや高い)」ではなく
キリン一番搾りは、発売から20年間、「通常価格路線」をとってきました。

当時はアサヒスーパードライの猛進撃を押さえるためでした。

今回の麦芽100%化というスペック変更は、
サントリープレミアムモルツの「超・絶好調」を意識してのことだと思います。

「ビールのおいしさを競う」という企業競争は、大歓迎です!!!


一番搾り麦汁だけのビールは「クリアで麦芽の甘みが感じられる」
二番絞り麦汁を使ったビールは「コクや深みがある」のが特長です。

麦芽100%になる、新・一番搾り

まだ試飲はしていませんので、味についてはなんとも言えませんが・・・。
今年4月の新発売が楽しみです。

CMキャラクターには、大好きなイチロー選手が登場します(はぁと)

【新・キリン一番搾りの販売告知】
http://www.kirin.co.jp/brands/IS/index.html



c0197248_21132491.jpg

↑ この写真は、2007年に地域限定・取扱店限定で展開された
「キリン一番搾りプレミアム樽詰生」
麦芽100%で、しかも酵母無濾過でした!
クラクラするほどおいしかったなぁ・・・(うっとり)



Excite エキサイト : 経済ニュース
[PR]
by miauen_nanako | 2009-02-03 21:19 | ビールをあじわう


変なブログタイトルですみません。猫と暮らしながら、ドイツな生き方を探っています。1960年 東京生まれ。


by miauen_nanako

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
いのちをまもる
ゆっくりいきる
エネルギーをかんがえる
たのしくすごす
森をつくる
Information
ビールをあじわう
ひなたのこと
ドイツのこと
長野での暮らし
しごとのこと
未分類

以前の記事

2012年 06月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入りブログ

毎日jogjob日誌 b...
まるごと青森
kusakiの「この植物...
ベルリン中央駅
こばやしゆふ yu-...
Anton日々精進さらに
ココロール

ステキなブログ

ブログパーツ

ライフログ


モモ (岩波少年文庫(127))


エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」


パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン


パーマカルチャーしよう!―愉しく心地よい暮らしのつくり方


この国の食を守りたい―その一端として


ビールの常識―絶対飲みたい101本 (Beer ASCII)


満月をきれいと僕は言えるぞ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧