盛岡に行くことにしました!

2009年2月6日(金)

明日、
やっぱり盛岡に行くことにしました。

「六ヶ所村ラプソディ」東日本サミット

c0197248_14473542.gif


映画「六ヶ所村ラプソディ」が全国に広めたムーブメントを
具体的なアクションにつなげていこう!という趣旨のイベントです。
STOP再処理を願う仲間たち、集結!

行こうかどうしようか、ぎりぎりまで悩みましたが
直前になって、格安チケットを取っていただけたので、行ってきます!!!

全国でのいろいろな活動や想いが連鎖して
再処理工場の稼動を止めるための具体的な行動へと流れが動いています。
そのうねりの強さを、盛岡で感じて来ようと思います。

ドイツでは
1986年に建築が開始されたバッカーズドルフ再処理工場が
市民の粘り強い反対運動で1989年に建築計画を中止しています。
なせばなる!


Greenpeace Japanが2003年に開催した講演
「ドイツに学ぶ原発をやめる道 --コストの視点から考える」
クリスチャン・キュッパーズ氏講演録 から一部抜粋します。

ドイツは1980年代に再処理工場をバッカースドルフに建設する計画をたてました。周りには湖などがありまして、魚釣りなんかも楽しめる非常に美しいところです。1986年に建設が開始されましたが1989年に建設計画が中止になりました。もともとは森でしたが、計画中止になった時はすでに相当切り出されて更地にされ、いろいろな施設も建てられてしまっていました。特に、使用済み核燃料を貯蔵しておく中間貯蔵施設は完全に建てられていました。当時の原子力法によると、まず使用済み核燃料に関しては、再処理してみて、それが経済的に合わないということがわかったときに初めて直接処分を考えるようにという規定になっていました。原子力法により再処理しなければならなかったのです。1989年に計画を中止するというのは、政府が考えたのではありませんでした。1994年になって原子力法が変わって、必ず再処理しなければならないという部分が改訂されたのです。このバッカースドルフという地域は非常に貧しい地域で、今でもそれほど豊かな地域ではありません。チェコ共和国との国境に近いところで、当時は大変、経済的に問題を抱えていた地域でありました。そこが再処理施設に非常に適した場所だといわれる理由でした。政府は、再処理施設によって雇用が生まれると地域の住民に約束したのです。それではこの建設計画が中止になって、バッカースドルフ地方の経済がどのようになったでしょうか?工場用に敷地が整備されています。まず最初に、BMWが、この敷地内で自動車部品の製造を決定いたしました。次にBMWに部品を供給しているような業者も参入するようになりました。この二つだけで2003年現在では、2006人分の雇用が創出されています。これは、再処理施設からの雇用よりも多い件数です。これ以外にも、1992年以降、掘削機を作っているメーカーが、ここに進出をしてきて、300人の雇用を提供しています。

[PR]
by miauen_nanako | 2009-02-06 15:03 | エネルギーをかんがえる


変なブログタイトルですみません。猫と暮らしながら、ドイツな生き方を探っています。1960年 東京生まれ。


by miauen_nanako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
いのちをまもる
ゆっくりいきる
エネルギーをかんがえる
たのしくすごす
森をつくる
Information
ビールをあじわう
ひなたのこと
ドイツのこと
長野での暮らし
しごとのこと
未分類

以前の記事

2012年 06月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入りブログ

毎日jogjob日誌 b...
まるごと青森
kusakiの「この植物...
ベルリン中央駅
こばやしゆふ yu-...
Anton日々精進さらに
ココロール

ステキなブログ

ブログパーツ

ライフログ


モモ (岩波少年文庫(127))


エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」


パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン


パーマカルチャーしよう!―愉しく心地よい暮らしのつくり方


この国の食を守りたい―その一端として


ビールの常識―絶対飲みたい101本 (Beer ASCII)


満月をきれいと僕は言えるぞ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧