内閣府の2009年度版「原子力白書」

内閣府 原子力委員会から
平成20年版原子力白書が公表されました。

その一部を抜粋します。

高速増殖炉サイクル技術の研究開発については、
第3期科学技術基本計画において国家基幹技術に位置づけられており、
原子力機構が中核となって、官民が連携・協力して、
高速増殖炉サイクルの実用施設及びその実証施設の概念設計並びに
実用化に至るまでの研究開発計画を2015年に提示することを目指して
「高速増殖炉サイクル実用化研究開発」を進めている。

しかしながら、
高速増殖炉の実用化に向けた研究開発の場として重要な施設である
高速増殖原型炉「もんじゅ」については、平成20年度中の運転再開が
期待されていたところであるが、
プラント確認試験期間中にナトリウム漏えい探知機の誤作動等
のトラブルが相次ぎ、原子力安全・保安院の特別監査で安全管理体制等の
不備を指摘されるなど、現在も運転を停止している状況にある。

また、新潟県中越沖地震の経験を踏まえた耐震安全性に係る確認にも
時間を要している。



六ケ所再処理工場は、我が国の核燃料サイクルの中核施設であるため
ガラス固化施設の運転条件を確立して、着実に操業段階に移行して行く
ことが重要である。

一方、本施設は国内初の商業規模の再処理施設であるため、
今後も様々な故障、トラブルに遭遇することが予測されるが、
安全の確保を前提として確実に克服していくことが必要である。



今年の原子力白書で
「今後も様々な故障、トラブルに遭遇されることが予測される」と明記されました。
これは、相当苦しい(=危険な)状況とみなしてよいのではないでしょうか?

もう無理しなくていいよ~。
「責任取れ!」とか「上乗せされていた電気料金返せ!」とか言わないから、
もう止めて、方針転換していいよ~。

って、空気をつくれば・・・

再処理や~めた!

って、なりそうだよね。 だって、実態を知れば知るほど「無理」なんだもん。

再処理を止めさせることができれば、
流れはドドド~っと脱原発に~!!

*************************************************

TOMOCHAN GANBA !
[PR]
by miauen_nanako | 2009-03-24 20:47 | エネルギーをかんがえる


変なブログタイトルですみません。猫と暮らしながら、ドイツな生き方を探っています。1960年 東京生まれ。


by miauen_nanako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
いのちをまもる
ゆっくりいきる
エネルギーをかんがえる
たのしくすごす
森をつくる
Information
ビールをあじわう
ひなたのこと
ドイツのこと
長野での暮らし
しごとのこと
未分類

以前の記事

2012年 06月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入りブログ

毎日jogjob日誌 b...
まるごと青森
kusakiの「この植物...
ベルリン中央駅
こばやしゆふ yu-...
Anton日々精進さらに
ココロール

ステキなブログ

ブログパーツ

ライフログ


モモ (岩波少年文庫(127))


エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」


パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン


パーマカルチャーしよう!―愉しく心地よい暮らしのつくり方


この国の食を守りたい―その一端として


ビールの常識―絶対飲みたい101本 (Beer ASCII)


満月をきれいと僕は言えるぞ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧