もう、リタイアさせてあげようよ・・・

敦賀原発1号機、40年稼働へ 運転停止、28年まで延期

9月4日7時57分配信 産経新聞

日本原子力発電は3日、
平成22年に運転を終える予定だった敦賀原発1号機
(福井県敦賀市、35万7千キロワット)について、
運転停止時期を28年まで延期すると発表した。

同機は昭和45年3月に営業運転を開始した
国内で最も古い商業用軽水炉で、
40年を超えて稼働する国内初の原子炉となる。

 地球温暖化対策で原子力発電の重要性が増している中で、
老朽化している他の原子炉の存廃問題にも影響を与えそうだ。

 同社は増設を計画している3、4号機の運転開始に合わせて
1号機の運転を22年に終了する予定だった。
しかし、3、4号機の運転開始時期が28年以降にずれ込んだほか、
地球環境対策をにらんで1号機の運転の延長を決めた。

建物などの安全性に問題がないとする評価報告書について
経済産業省から同日認可を得た。

 同社が計画している2基の増設は
原発の耐震指針が改定された影響などで着工が遅れており、
3号機は28年3月、4号機は29年3月の運転開始を見込んでいる。



またしても、問題のすり替え&問題先送り戦術だ~。

耐用年数は40年と言われている原子力発電施設。

リタイアさせてあげる方向で、ちゃんと考えて欲しいです。


原子力発電所の施設は、造るよりも壊すほうが大変なのだそうです。
放射能で汚染された大量の産業廃棄物を出してしまいますし、
解体作業される方の被爆も大きな問題です。

ドイツでは、安全で確実な廃炉解体工事に向けて、
綿密な計画と慎重な作業が進められているそうです。

ドイツのビルガッセン原子力発電所の廃炉・解体をめぐるドキュメンタリー番組が
10月にNHKスペシャルで放映されます。

要チェック。
[PR]
by miauen_nanako | 2009-09-04 13:20 | エネルギーをかんがえる


変なブログタイトルですみません。猫と暮らしながら、ドイツな生き方を探っています。1960年 東京生まれ。


by miauen_nanako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
いのちをまもる
ゆっくりいきる
エネルギーをかんがえる
たのしくすごす
森をつくる
Information
ビールをあじわう
ひなたのこと
ドイツのこと
長野での暮らし
しごとのこと
未分類

以前の記事

2012年 06月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入りブログ

毎日jogjob日誌 b...
まるごと青森
kusakiの「この植物...
ベルリン中央駅
こばやしゆふ yu-...
Anton日々精進さらに
ココロール

ステキなブログ

ブログパーツ

ライフログ


モモ (岩波少年文庫(127))


エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」


パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン


パーマカルチャーしよう!―愉しく心地よい暮らしのつくり方


この国の食を守りたい―その一端として


ビールの常識―絶対飲みたい101本 (Beer ASCII)


満月をきれいと僕は言えるぞ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧