「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:森をつくる( 21 )

「六ヶ所あしたの森」のNPO設立イベントお知らせ

青森県 六ヶ所村にエコビレッジをつくっている
「六ヶ所あしたの森」がNPO設立を記念するイベントのお知らせです。


木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木
         六ヶ所あしたの森 設立記念イベント

    「六ヶ所あしたの森から東北のあしたを考える
     ~設立報告会&間伐材楽器製作ワ-クショップ~」@東京都青山
    「六ヶ所あしたの森 設立記念交流会」@東京都三軒茶屋

     2011年10月1日(土) 13:30-16:30 / 19:00-21:00
木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木

http://ameblo.jp/ashitanomori/entry-11015392787.html

私たちは、青森県六ヶ所村と東北町の森林や田畑での活動を中心に、
子どもからお年寄りまで、誰もが愉しめる「青い森のエコビレッジ」づくりを通し
て、持続可能な社会・暮らし・生業づくりを青森で実践し、全国へ発信しています。
そして活動3年目の今年、ついに正式設立します。
(団体名称を「NPO東北あしたの森」へ変更予定)


NPOとしての正式設立にあたり、
これまでとこれからの活動報告会と、木工ワークショップを開催します。
夜には、これからのあしたの森、青森、東北、日本のことを、気軽に愉しく、
一緒に語らい交流できる場として、設立記念交流会を開催します。

当日は青森から、「農的暮らし」「半農半X」を実践しているスタッフと、
発電機づくりや木工づくりなど、様々なサポートをしてくれている
地元のアドバイザーをお呼びしています。
皆さんと一緒に愉しい時間を過ごしたいと思います。
是非いろいろお話しましょう!

事務局長 山本勇樹

*********************************************
「六ヶ所あしたの森から東北のあしたを考える
         ~設立報告会&間伐材ミニ楽器製作ワークショップ~」
 2011年10月1日 13:30-16:30
 @地球環境パートナーシッププラザ:GEOC(東京都青山/国連大学1F)
*********************************************

【日  時】 2011年10月1日(土) 13:30-16:30

【場  所】 地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)セミナースペース
        http://www.geoc.jp/intro/access.html#GEOC
      (東京都渋谷区/国連大学1F/表参道駅徒歩5分/渋谷駅徒歩10分)

【参 加 費】
■両方参加:2,000円(材料費など込み)
■活動報告会のみ:500円
■ワークショップのみ:1,500円(材料費等込み)

【プログラム】
■13:30-15:00 設立報告会 / 15:00-16:30 ワークショップ

設立報告会 13:30~15:00

◇設立のご挨拶
       ・中村隆市(弊会代表/(株)ウィンドファーム代表)
       ・六ヶ所あしたの森スタッフ&理事&アドバイザー

◇活動のご報告(あしたの森のこれまでとこれから)
       
農的暮らし/半農半X/自然栽培/不耕起栽培/
炭焼き/皮むき間伐/滑車/丸太カヌー/ツリーハウス/
森林療法/手しごと/小型自然エネルギー/フェアトレード/
おたのしみ科学実験/間伐材木工/などなど

◇質疑応答/休憩
              

<代表紹介>
中村隆市(なかむら りゅういち)
 
       六ヶ所あしたの森共同代表/ウィンドファーム代表/
       環境=文化NGOナマケモノ倶楽部世話人/スロービジネススクール校長/
       フラジル・マッシャード市名誉市民。
       20代から有機農業や環境運動に取り組み、87年フェアトレード事業開始。
       1990年からチェルノブイリ医療支援に関わる。

ワークショップ 15:00~16:30 

◇あしたの森の間伐材でミニ楽器をつくろう!
       ・作品:バードコール(鳥の鳴き声を奏でるミニ楽器)
       ・講師:萠出浩(お楽しみ科学実験出前屋/ゆびぶえ演奏家)

<講師紹介>
萠出 浩(もだし ひろし)
       1960年青森県東北町生まれ。教育を根本から考え直し、授
       業をたのしくする「仮説実験授業」との出会いから、科学の
       実験やものづくりを始める。出前講座の依頼が増え、94年、
       歯科技工士を経て「お楽しみ科学実験出前屋」に専念する。
       著書に『気分はアルキメデス ボクはお楽しみ科学実験出前
       屋』(仮説社)。ゆびぶえ演奏家。

【申込/問合】
六ヶ所あしたの森事務局へ、以下のフォームを使ってメールでお申込み下さい。

       ◇「六ヶ所あしたの森」設立準備委員会 事務局 担当:山本
        メール:info☆ashitanomori.net (☆を@に変えて下さい)

□■□■□■□■□■申込みフォーム ここから□■□■□■□■□■

 ■ 2011年10月01日(土) 設立報告会&間伐ワークショップ
 1.お名前:
 2.ご住所:〒
 3.お電話:
 4.メールアドレス:
 5.お申込み人数 :
 6.参加部分:(全部/活動報告会のみ/ワークショップのみ)
 7.その他ご連絡ご質問

□■□■□■□■□■申込みフォーム ここまで□■□■□■□■□■


*********************************************
「六ヶ所あしたの森 設立記念交流会」
 2011年10月1日 19:00-21:00
 @from Earth Cafe "OHANA"(東京都世田谷区/三軒茶屋駅徒歩2分)
*********************************************

【日  時】 2011年10月1日(土) 19:00-21:00

【場  所】 ふろむ・あーす Cafe "OHANA"
        http://www.cafe-ohana.com/access.html
       (東京都世田谷区/三軒茶屋駅徒歩2分)

【参 加 費】  1オーダー+投げ銭(お気持ち分で大丈夫です)

【プログラム】 ご挨拶/簡単な活動紹介/ミニライブ/歓談

       ◇ご挨拶/簡単な活動紹介
       ・六ヶ所あしたの森スタッフから

おいしい食事と飲み物を片手に、あしたの森のスタッフが、
青森での暮らしと活動を、プライベートも含めて!?
リラックスした雰囲気でお話しします。
六ヶ所あしたの森のこと、青森のこと、そして東北、日本のことなど、
フリーでお話出来る場として、ゆっくりお話できたらうれしいです。
 
あしたの森スタッフによるスペシャルゆび笛ミニライブがあるかも!?
ゆび笛、みなさんしってますかー?
実はレスキュー技術の一環なんです!

【申込/問合】
六ヶ所あしたの森事務局へ
       以下のフォームを使って、できればメールで申込み下さい。
       ◇「六ヶ所あしたの森」設立準備委員会 事務局 担当:山本
       ・電話:0175-62-3616 (FAX兼) / 080-5099-8062 (山本)
       ・メール:info☆ashitanomori.net (☆を@に変えて下さい)

□■□■□■□■□■申込みフォーム ここから□■□■□■□■□■

 ■ 2011年10月01日(土) 設立交流会 @cafe OHANA
 1.お名前:
 2.ご住所:〒
 3.お電話:
 4.メールアドレス:
 5.お申込み人数 :
 6.その他ご連絡ご質問

□■□■□■□■□■申込みフォーム ここまで□■□■□■□■□■


「六ヶ所あしたの森」設立準備委員会 事務局
事 務 所:青森県上北郡東北町中村道ノ上353 〒039-2611
森と田畑:青森県上北郡六ヶ所村倉内家ノ上6-9、他
電話:0175-62-3616(FAX兼) 080-5099-8062(山本)
メール:info*ashitanomori.net (*には@が入ります)
ウェブ:http://ashitanomori.net (2011年秋リニューアル)
ブログ:http://ameblo.jp/ashitanomori
[PR]
by miauen_nanako | 2011-09-20 23:52 | 森をつくる

東京のイベントに参加します(その2)

7月24日(土)は、
なんと、“秋葉原で森を感じるイベント”にスタッフ参加です。

24日のトークゲストは、
6月6日の高尾山での結婚式で司会を引き受けてくださった
環境NGO「虔十の会」の坂田昌子さん。
坂田さんはこのイベントの前日にケニアから帰ってきます。
きっとアフリカの話で盛り上がるだろうな~!


コーヒーマスター中村隆市さんによる
「おいしい有機栽培フェアトレードコーヒーの煎り方、挽き方、滝れ方」
ワークショップは、昨年の同イベントでも大好評でした。
毎日のコーヒータイムがもっと楽しくおいしくなっちゃいます!


そして「六ヶ所あしたの森」の我らが事務局長山本勇樹くんも
青森から駆けつけて、エコビレッジづくりの実体験を語ってくれます。
毎日の畑仕事ですっかりたくましくなった山本勇樹くんにも
ぜひ会いにいらしてください♪

秋葉原のアートギャラリーで、お待ちしていまーす。


c0197248_10491326.jpg


gallery COEXIST & 六ヶ所あしたの森 合同開催イベント
        
【森。まるかじり! Vol.2】
生物多様性/高尾山/森林農法有機フェアトレードコーヒー
2010年7月24日土曜日15時~/16時~



秋葉原のアートギャラリーで「森」を感じるイベント開催します!
今年は、国連が定めた「国際生物多様性年」。
国際的な条約会議COP10はここ日本で開催されます。

東京で「森」と言えば、高尾山ではないでしょうか。
実は高尾山は、日本の生物多様性の宝庫なんです。
そんな高尾山の保全にとりくむ環境NGO「虔十の会」から
明るく元気でお茶目な代表の坂田昌子さんをお招きして、
高尾の森の美しい写真をみながらお話をうかがいます。


15時からは、バナナやアボガドの木々とともに育った
と~っても味わい深い有機無農薬コーヒーの
「煎り方、挽き方、滝れ方ワークショプ」もあります。
もちろんフェアトレードのコーヒーです。


【イベント概要】
■日時■
2010年7月24日(土)15:00~19:30

■場所■
Gallery COEXIST http://coexist-art.com/
(台東区台東1丁目 各線秋葉原駅徒歩10分)

■参加費■
【ワークショップ(15:00~15:45)】
  予約/当日共に500円
  ※ワークショップ参加者へは、コーヒー等割引販売有!
【トーク&ライブ(16:00~19:30)】
予約1,000円/当日1,500円
  ※有機栽培のフェアトレードコーヒー1杯付き

■定員■
50名(ワークショップ約10名)

■お申込■
お名前(申込代表者)、申込人数、連絡先電話番号などを以下
までお電話やE-mailにてお知らせ下さい。もちろん当日参加
もOKです!

 Gallery COEXIST
 110-0016 東京都台東区台東1-23-12(秋葉原駅徒歩10分)
 TEL&FAX:03-3835-4610 Web:http://coexist-art.com/
 Mail:gallery_coexist★yahoo.co.jp (★を@に変更下さい)

■共催■
Gallery COEXIST
「六ヶ所あしたの森」設立準備委員会

【プログラム】
■15:00-15:30 ワークショップ
「おいしい有機栽培フェアトレードコーヒーの煎り方、挽き方、滝れ方」
 中村隆市と六ヶ所あしたの森の仲間たち

■16:00-16:50 トーク1
「美味しい一杯のコーヒーが、多様な生物を守る」
 中村隆市(六ヶ所あしたの森共同代表)

■17:00-18:30 トーク2(ゲストトーク)
「生物多様性の宝庫 高尾山」
 坂田昌子(環境NGO虔十の会代表)
 ナビゲーター:吉本多香美(六ヶ所あしたの森共同代表)

■18:30-18:45 トーク3(活動報告)
「青森とつながる、青い森のエコビレッジづくり」
 六ヶ所あしたの森事務局スタッフ

■19:00-19:30 ライブ
 ほんとうはいい人

【プロフィール】
■坂田昌子(さかたまさこ)
環境NGO虔十の会代表。高尾山をトンネル工事から守るアクションを「反
対運動」という枠組みを超えて展開。高尾山ツリーハウスプロジェクト、
高尾天狗トレイルや、ユニークな座り込み「座っていいとも!工事だヨ、
全員集合!」など、環境活動をポップに変えながら、各地を駆け巡って
活動をつづけている。

■環境NGO虔十の会(けんじゅうのかい)
高尾山の自然を守る環境NGO。天狗フェスティバルや高尾山天狗トレイル
など、高尾山の自然の恵みを五感で感じるエコ・イベントを企画・運営。
高尾山のツリーハウスや和居和居デッキなどでのイベントも。
WEB SITE http://www3.to/kenju Blog http://kenju.tamaliver.jp

■ほんとうはいい人
プロのギタリストとして活躍後、自身のバンドMuffを率いてOnly Oneの世
界を表現するマァ。凄腕尺八奏者として、ヒップホップ、Jazz等様々なジ
ャンルのバンドに引っ張っりダコの人気者、神永大輔。原生林や美しい海
を旅し、その場の固有の生物や自然の音をファイヤーダンスや民族音楽で
表現し続けている大森悠生(わもん)。奇跡のようなこの命をみんなで花咲
かし、生ききる為に発信している吉本多香美。彼らが次の世代に原生林や
美しい海を残そうと音楽を通して活動しているバンド。



☆ 詳 細 は こ ち ら ☆
┬──────────
└─→ http://ameblo.jp/ashitanomori/entry-10579614531.html
└─→ http://coexist-art.com/mori_project_2010.html
[PR]
by miauen_nanako | 2010-07-21 11:13 | 森をつくる

アースデイTOKYO2010の準備

浅草で靴・鞄専用の工具店を営んでいる友人にお願いして
念願の焼印(ハンダゴテ仕様)をつくりました。

「六ヶ所あしたの森」オリジナルの焼印。
葉っぱのスジの部分や、太陽の光の部分など、
細かいところまで丁寧に仕上がっている職人ワザにうっとりです。

c0197248_12554183.jpg


青森ヒバのグッズに
「六ヶ所あしたの森」のロゴを入れて、
今年のアースデイにて販売しまーす。

売上げは青森県上北郡にある「六ヶ所あしたの森」に、
誰もが集えるエコビレッジをつくるための資金にします。

これは成功!
c0197248_125541100.jpg


こちらは失敗!(泣)
c0197248_12554195.jpg


焼印、思ったより難しいです・・・。
焼ムラも味の1つか?


    emoticon-0157-sun.gif  emoticon-0157-sun.gif  emoticon-0157-sun.gif


今や、日本最大級の環境イベントとなった

アースデイTOKYO2010 
4月17日(土) 18日(日)
@代々木公園


アースデイTOKYO2010


◆古民家工房URIWARI(うりわり)
◆バイオディーゼル発電IMAGINE(イマジン)
◆六ヶ所あしたの森

以上、3者による共同出展場所は
NPOビレッジの45番ブースです。

Bee’s cafeの紹介は
EARTH & ANIMALS のブース内で行っています。 
マイ箸、マイスプーン、マイ食器を持って、遊びに来てね♪



   emoticon-0157-sun.gif  emoticon-0157-sun.gif  emoticon-0157-sun.gif



2008年の今頃、
世界に「アースデイ」などという日があることを始めて知りました。
「アースデイ」という概念が誕生して、今年で40年だそうです。

1970年4月22日。
全米で環境保全をテーマとした大規模なデモが行われたのをきっかけに

「毎年4月22日を、
    あらゆる立場の違いを超えて、
        地球環境を守る行動をする日にしよう!」


と、提案した人たちがいたんだね。

この時期は地球上のいたるところで、
地球環境に意識を向けたさまざまなイベントが行われています。



     emoticon-0157-sun.gif  emoticon-0157-sun.gif  emoticon-0157-sun.gif


さ、アースデイが終わったら
本腰を入れて、長野への引越し作業にとりかかります。

長野では毎日がアースデイかも。
[PR]
by miauen_nanako | 2010-04-14 12:55 | 森をつくる

ヒバ!ナイスデイ!

寒いですね。
東京の桜は、入学・入園式のその日まで、咲くのをこらえてスタンバイ状態。
「春は待ち遠しいものなのだ」と言わんばかりの気候です。


今日は、青森からお忍びで(?)上京している荒木さんと
「六ヶ所あしたの森」の事務局長 山本勇樹くんと3人で
飯田橋のとあるお店に行ってきました。

かねてから行ってみたいと思っていたそのお店は
「ひば工房」さん
「青森ひば」づくしのお店です。

c0197248_23351766.jpg


お店のドアを開けると、
まるで森の中にいるような、爽やかな「ひば」の芳香につつまれました。

迎えてくださったのは、オーナーの木下とよ子さん。
美人でとても素敵な方♪
青森県下北半島のご出身だそうです。
荒木さんの言葉を聞いて「あれ、なずがしいね~」と、
青森なまりのスイッチがONに。
初対面にもかかわらず、すっかり打ち解けてしまいました。

とよ子さんから、ひばの話や青森の話をたくさん聞かせていただき、
おまけにひばチップもたくさんいただいちゃいました!

c0197248_23113461.jpg


荒木さんが、ネットに入っているひばチップを指差しながら
「これがホントのネット販売だな」
の一言に、みんなで大笑い。

荒木さんに座布団一枚!



200年~300年という長い年月をかけ、
厳しい風雪に耐えながら育つ「青森ひば」は
堅く引き締まって丈夫な木質が特徴なのだそうです。
水に強く、抗菌・防虫・消臭・除湿の効果に優れてます。

ひばでできた製品を手に取ると、どれもとても温かい感じがしました。
「ひばには精油がたっぷり含まれているから、
木質が堅い割には、木肌がとてもやさしいんですよ」

と、とよ子さんが教えてくださいました。



勇樹くんと私は
電熱式のペン型焼きコテを使って、ひばの木に絵や文字を描かせてもらいました!

c0197248_23113446.jpg


c0197248_23113491.jpg


c0197248_23113479.jpg


ペン型の焼きコテ、めちゃ欲しいです~!

「ひば工房」のとこ子さんとは、今後も長いお付き合いになりそうです。(←予感)

お店の外まで出て見送ってくださったとよ子さんに向かって、
最後に荒木さんがごあいさつ。

ヒバ!ナイスデイ! (笑)
[PR]
by miauen_nanako | 2010-03-30 23:11 | 森をつくる

六ヶ所あしたの森のこれから

c0197248_1248067.jpg


ひなたが大きくなったので
キャリーも一回り大きなサイズにしました。

どうやら、気に入ってくれたようです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨夜は、久しぶりの「六ヶ所あしたの森」ミーティングでした。

メンバーは、ピースボートの乗船から戻られたばかりの中村隆市さん。

来年の3月にはお母さんになる、吉本多香美さん。

いよいよ、六ヶ所村の住民になる山本勇樹事務局長とケマちゃん。

なんと、ケマちゃんは、今日のミーティングのためだけに
岩手からバスで来てくれました~!


emoticon-0155-flower.gif emoticon-0155-flower.gif emoticon-0155-flower.gif



六ヶ所村の核燃料再処理工場は、さまざまなトラブルを抱え、
本稼動の目処がたたないまま2009年を終えようとしています。

「稼動させるにしても、少なくともあと5年はかかるだろう」との声も聞こえています。

あと5年・・・

今、「六ヶ所あしたの森」号は設立準備期間を経て、
NPO法人化と具体的な活動展開に向けてゆっくり進んでいます。

あと5年の間に、「あしたの森」の想いを一つ一つ形にしていきながら、
六ヶ所村に「あたらしい生き方のモデルをつくって行こう!」
昨夜のミーティングで再確認。

やりたいこと、やるべきことが、たくさん、たくさん、おかげさま♪



きっと2010年から先は、
私たちがいろいろなことに気づかされ、
闇だった部分がどんどん明らかにされて、
これまでの価値観がガラガラと崩れていくのだろうなぁ。


そんな時代だからこそ、できるだけ自分らしくありたいなぁと思います。
[PR]
by miauen_nanako | 2009-12-12 12:48 | 森をつくる

森。まるかじり!

イベントのお知らせです。

下町の隠れ家的アートギャラリーCOEXISTにて

森。まるかじり!

という、変わったタイトルのイベントを開催します。

今回の企画の言いだしっぺは、女優の吉本多香美さんです。
もりだくさんの、モリモリトーク&ライブをお楽しみください。
お待ちしていま~す!


c0197248_1050938.jpg


*********************************************
六ヶ所あしたの森presents
森。まるかじり!
下町の隠れ家的アートギャラリーで「森」を感じよう!

2009.9.26 (土)
@Gallery COEXIST(秋葉原)
http://ashitanomori.net http://coexist-art.com
**********************************************
森が私たちを呼んでいるのでしょうか?
森が気になる人、森に出かける人が増えています。
森がよみがえると、鳥も花も、そして私たち人間もうれしい・・・。

そんな素敵なイメージを、今、東京タワーとのコラボレーションで話題の
MireyHIROKIが描き出す、クレヨン画作品や写真作品に囲まれた空間で語り
合ったり、感じ合ったりしてみませんか?
「アートを通して地球を考える」をテーマにした下町のエコギャラリーで
有機栽培で育てられたフェアトレードコーヒーを飲みながら森とアートが
私たちに伝えたいことを見つける・・・
そんな特別な1日を「六ヶ所あしたの森」からプレゼントします。


■日  時:2009.9.26 (土) 13:00~19:00
■場  所:Gallery COEXIST http://coexist-art.com/    
(台東区台東1丁目 秋葉原駅徒歩10分)
■参 加 費:予約1,800円 当日2,000円
      (有機栽培のフェアトレードコーヒー1杯付き)
■司  会:吉本多香美(女優/六ヶ所あしたの森 共同代表)

【プログラム】
13:00 オープニング (開場12:30)
13:30 TALK「一杯のコーヒーが森を守り、森をつくる」 中村隆市
14:30 WORK SHOP「おいしいコーヒの煎り方、挽き方、滝れ方」 中村隆市
15:30 TALK「森と人間が共に健康に:森林療法のすすめ」 上原巌
16:30 TALK「みんなでフリートーク・アートと社会の関わり方」MireyHIROKI
17:00 LIVE 大森秋治郎
17:30 LIVE ムビラトロン
18:30 クロージング

《有機栽培のフェアトレードコーヒーをサービス!》
当日は、有機栽培のフェアトレードコーヒーを、来場者全員へ1杯サービス
しちゃいます!土づくりからこだわって、森をまもり森をつくるコーヒー
で森を味わいながら、森を感じるトークとライブを楽しんで下さい!

《TALK:森林農法、森林療法。世界中の人の心に一輪の花を。。。》
中村隆市によるエクアドルを初め、ラテンアメリカで実践されている森林
農法の話。六ヶ所あしたの森の顧問である東京農大の上原巌先生による、
森林療法と森の力についてのトーク。今、忘れられていく「大切な何か」
をアートを通して世界中のみんなと考えていきたいと、NPO団体や企業と協
力しながら活動しているアーティストMireyHIROKI氏のトーク。

《WORK SHOP:おいしいコーヒーの煎り方、挽き方、滝れ方》
フェアトレードコーヒーの先駆者・中村隆市がご家庭で出来ちゃうコーヒ
ーの「煎り方・挽き方・滝れ方」を、アートギャラリーで伝授しちゃいま
す!簡単なのにプロの味わい。美味しいコーヒータイムのはじまりです!
実際にご家庭に帰ってからも実践出来るように、当日は生豆や一般家庭の
ガスコンロで出来るお手軽焙煎器も販売します。

《LIVE:森の力を音で感じる》
■大森秋治郎さんによるオーストラリアのアボリジニの人達から伝わった、
世界最古の木管楽器"イダキ"の演奏。一本の楽器からオーケストラが演奏
する楽器のすべての倍音が出ると言う奇跡の楽器の演奏。

■タンザニアに留学し、人間国宝ZAOSEに、親指ピアノとして知られて
いる"ムビラ"、"イリンバ"を習い伝承を受けたコイケ龍一さんと、サヨコ
オトナラのギタリストOtoさん、アイリッシュの伝統楽器"バウロン"を熱く
叩くトシさん、この『ムビラトロン』3人による気持ちい~い演奏!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

【お 申 込】

お名前(申込代表者)、申込人数、連絡先電話番号などを下記
までお電話やE-mailにてお知らせ下さい。
もちろん当日参加もOKです!
      
Gallery COEXIST
110-0016 東京都台東区台東1-23-12(秋葉原駅徒歩10分)

TEL&FAX:03-3835-4610
Web:http://coexist-art.com/
Mail:gallery_coexist★yahoo.co.jp (★を@に変更下さい)
[PR]
by miauen_nanako | 2009-09-14 11:06 | 森をつくる

加藤登紀子さんと「あしたの森」

うわっ!
何だかあっという間に1週間が過ぎていた!


今年の夏は、いろいろな意味で、忘れられない夏になっています。emoticon-0171-star.gif
7月、8月は、ほとんど仕事(本業)をしていないのに
目の前に次々とボランティア仕事(無償、笑)が・・・
とっても忙しい毎日です。


ま、たまにはこんな時期があってもいいかな。
どうにかなるでしょ、きっと(笑)。


と、いうことで
先週の話になってしまいましたが
青森県下北半島にある「六ヶ所あしたの森」にて
「加藤登紀子さんと木を植えよう!in 青森」を開催しました。

今回の私の「任務」ですが、
9月20日の深夜24時50分に放送予定の
映像09「登紀子、人に会う」 (大阪/毎日放送)
というドキュメンタリー番組撮影の現地コーディネイト。

と、いっても、現地では「アレックス」こと、我等が荒木茂信さん 
ぜ~んぶ仕切ってくださったので、私はそのサポートです。
(アレックス・荒木さん!どうもありがとうございました~)

c0197248_12421435.jpg



そして「花とハーブの里」代表の菊川慶子さん
退院されて間もないお体で、今回の撮影のためにお時間を割いてくださいました。
また、一回り小さくなられたようでお辛そうでしたが、
撮影中は終始笑顔でいてくださいました。

加藤登紀子さんとのふれあいが、少しでも菊川さんのお力になればと思います。

c0197248_12502165.jpg


c0197248_12503436.jpg


c0197248_12504619.jpg


c0197248_1313594.jpg




「六ヶ所あしたの森」での植樹祭の様子が、
地元紙「デーリー東北」に取り上げられました。

加藤登紀子さんエゾエノキの幼木植樹 
デーリー東北(2009/08/09)

六ケ所村で進められている使用済み核燃料サイクル事業に
関心を持つ人たちで組織する「六ケ所あしたの森設立実行委員会」
(中村隆市、吉本多香美共同代表)は8日、東北町姥沢の山林で
植樹祭を開いた。
歌手の加藤登紀子さん(65)がゲストとして出席、参加者と一緒に
エゾエノキなどの幼木約100本を植樹した。

実行委は昨年12月、国のエネルギー政策に対し
賛否両論の意見を持つ人々が協力し、「自然保護」のテーマの下に、
互いに手を取り活動できる場所づくりを目指して発足した。

 加藤さんは、国連環境計画(UNEP)の親善大使や
世界自然保護基金日本委員会(WWFジャパン)など、
国際的な環境保護活動に尽力。
9日に八戸市でコンサートを予定していることもあり、
植樹祭に立ち寄った。

 「あしたの森が素晴らしいあしたを育ててくれますように」―。
木々の成長を願うメッセージを記した木札を立て、
エゾエノキを植樹した加藤さんは「子供たちが大人になって
も森の成長を見守ってほしい」と話していた。


植樹祭の詳しい様子は、「六ヶ所あしたの森」のブログを是非ご覧ください!
http://ameblo.jp/ashitanomori/theme-10004662049.html



・・・・・加藤登紀子さんとは、18年ぶりの再会でした。

加藤さんは当時の私のことなど、もちろん覚えておられませんでしたが
当時の話をしたら、「そうなの?それなら話が早いわね!」と言って
今回の企画をどんどん進めてくださいました。

六ヶ所村で一緒にすごした「加藤登紀子」は、
歌手や活動家としてではなく、
ひとりの大人の女性として (←しかもお茶目emoticon-0136-giggle.gif
私の心に大きく存在しました。

ありがとうございました。
[PR]
by miauen_nanako | 2009-08-17 13:15 | 森をつくる

ありがとう!ギャラリーCOEXISTの皆様

c0197248_14315838.jpg


「六ヶ所あしたの森」写真展、無事終了です。
下町のアートギャラリーCOEXISTでの出会いに感謝。

「六ヶ所あしたの森・チームおかげさまブログ」もアップしました。



あしたは、「六ヶ所あしたの森」現地で
加藤登紀子さんと、土地のみなさんと一緒に木を植えてきます。

今夜から八戸に向けて出発で~す。


木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木

 加藤登紀子さんと木を植えようin青森  ―2009年8月8日(土)

木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木

こんにちは。「六ヶ所あしたの森」設立準備委員会です。
六ヶ所に関心をお寄せの方、植樹して想いを植えたい方。お待たせしました。
8月8日に、青森県上北郡東北町「六ヶ所あしたの森」にて、加藤登紀子さん
(歌手/UNEP(国連環境計画)親善大使)を迎えて植樹祭を開催いたします。
加藤登紀子さんは、歌手活動の他に、地球環境問題などにも積極的に取り組み、
コンサートで全国を訪問すると同時に、各地で起こっている社会問題や環境問題
の地へ足を運び、各地域の取組みや、地域の人々との交流を深めております。
また、千葉県鴨川市の「鴨川自然王国」を拠点として、若い世代とともに
循環型社会の実現に向けて活動を続けていらっしゃいます。

この度、8月9日に行われる青森県八戸市でのコンサートを開催にともない
六ヶ所村を訪問されます。前日の8日に、『各々の立場に関係なく、すべての
人にひらかれた森づくりの場』を掲げる環境団体の設立準備に向けて取組ん
でいる「六ヶ所あしたの森」にて、地元の者達と植樹祭をすることが決まり
ましたのでお知らせします。

今回の植樹祭は、地元の方との交流を中心としておりましたが、一般の
参加申込みを20名様(取材関係の方を除く)までとして設けました。
また今回の六ヶ所村訪問にあたっては、毎日放送(大阪)の番組取材班が
同行しております。あらかじめご了承下さい。


■日 時:2009年8月8日(土) 12:30~14:00 (雨天決行)
■場 所:六ヶ所あしたの森(039-2607 青森県上北郡東北町字姥沢47-2)
■参加費:カンパ制といたしますのでよろしくお願い致します。
     (※参加費:苗木代/昼食代/バス代/保険代など)
■定 員:20名(受付先着順で〆切)
■〆 切:当日参加OK!(ただし必ず参加前には連絡を下さい)
■主 催:「六ヶ所あしたの森」設立準備委員会
■後 援:八戸市森林組合

■日 程:
10:30  JR八戸駅西口集合、専用バスにて出発(現地集合でない方)

12:00  現地「六ヶ所あしたの森」専用バスにて到着
     植樹準備、昼食

12:30  加藤登紀子さん到着、植樹開始

14:00  植樹終了、加藤登紀子さん出発

14:30  現地「六ヶ所あしたの森」、専用バスにて出発

16:00  JR八戸駅西口到着、解散

■持ち物:
リュック(両手が塞がらないバッグ)/軍手(こちらでも貸し出しはしています)/
作業用長靴or登山靴/タオル/帽子/保険証/カッパ(雨天用)/長袖の上着
(虫除け用)/長ズボン(虫除け用)/水筒(飲み物)/その他
※これらは基本的に植樹祭時に最低限必要な物のみ明記致しました。

■内 容:
・「六ヶ所あしたの森」から開会挨拶(共同代表中村隆市、事務局)
・加藤登紀子さんからご挨拶
・植樹方法と注意事項
・植樹

■お申込:
参加希望の方は注意事項をよくご確認の上、以下の必要事項を返信いただくか、
Eメール以外の方はお電話や書面にてお知らせ下さい。携帯電話とEメールに
つきましては、お持ちの方は必ずお知らせ下さい。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2009年8月8日 加藤登紀子さんと木を植えようin青森
・六ヶ所あしたの森会員:会員・非会員
・名前:
・ふりがな:
・性別:男・女
・生年月日:※保険加入に必ず必要になります。
・郵便番号:
・住所:
・電話
・ファックス:
・携帯電話:
・Eメール:
・現地までの移動手段: 八戸からの専用バス・自家用車
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※個人情報の取扱について
頂きました個人情報は、保険加入手続きや当会からのご案内ご連絡に使用
させていただきます。ご本人の承諾なしに第三者に開示することはありません。


■注意事項:
・移動について
現地「六ヶ所あしたの森」は、アクセスがしにくく、駐車場がございません。
参加の場合は必ず事前にご連絡いただきます様、ご協力のほどよろしく
お願い致します。

・気温、水補給について
現地に水道はございませんので水筒などを必ずご持参下さい。

・服装について
足場が悪い部分がございますので、長靴や登山靴などの着用下さい。
また、ハチやアブなどから守るためには、長袖長ズボンを着用下さい。

■ゲストプロフィール:
加藤登紀子(歌手/WWFジャパン(世界自然保護基金日本委員会)評議員/
UNEP(国連環境計画)親善大使)
1943年ハルビン生まれ。1965年東京大学在学中、第2回日本アマチュア
シャンソンコンクールに優勝し歌手デビュー。1969年「ひとり寝の子守唄」、
1971年「知床旅情」でレコード大賞歌唱賞を受賞。年間数十回におよぶ国内
コンサートのみならず、1988年、1990年のカーネギーホールをはじめ、世界
各地でもコンサートを行い、1992年には、芸術文化活動における功績に対して、
フランス政府からシュバリエ勲章。
2006年に、FUJI ROCK FESTIVAL 06、2007年にはap bank fes'07に出演し、
世代やジャンルを超えた活動を展開。千葉県鴨川市の「鴨川自然王国」を拠点
として、若い世代とともに循環型社会の実現に向けて活動を続けている。

■申込み/問合せ:
「六ヶ所あしたの森」設立準備委員会 事務局(担当:山本)
電話:080-6776-2610 メール:info@ashitanomori.net
ウェブサイト: http://ashitanomori.net

木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木

==================================
「六ヶ所あしたの森」設立準備委員会 事務局 http://ashitanomori.net
 住所: 194-0041 東京都町田市玉川学園8-6-7
 電話: 080-6776-2610 メール: info@ashitanomori.net
「チームおかげさま」ブログ:http://ameblo.jp/ashitanomori
==================================
[PR]
by miauen_nanako | 2009-08-07 14:33 | 森をつくる

ギャラリー壁面の森

c0197248_19555946.jpg

c0197248_19555999.jpg

c0197248_1956050.jpg

c0197248_1956042.jpg

c0197248_1956067.jpg

ギャラリーCOEXIST@台東区

みんなで壁に森を描いた!
絵筆を持ったのは何年ぶりだろう?

・・・案外楽しい。(笑)

「六ヶ所あしたの森」のブログもどうぞ。
[PR]
by miauen_nanako | 2009-07-29 19:55 | 森をつくる

六ヶ所あしたの森 写真展

六ヶ所あしたの森 植樹祭写真展
2009 7.29 wed - 8.7 fri


c0197248_21285957.jpg


アートギャラリーCOEXISTの2Fスペースにて
「六ヶ所あしたの森」のこれまでの歩みと近況をお知らせする
写真展を開催します。

8月1日(土)と2日(日)は、青森の無農薬にんにく 産直販売。
(提供=荒木農場)
数量に限りがありますので、お早めに!


8.2(日)15:00~16:00
スペシャル企画として、1Fギャラリースペースで
鎌仲ひとみ監督による「私が見てきた森」のスライドトークがあります。
新作映画の撮影でスウェーデンから帰国されたばかりの鎌仲監督の
「森」についてのお話をどうぞお楽しみに♪


COEXISTは、「アートを通して地球を考える」をテーマに
「we think the earth though the art」を掲げ
「地球とアートの共存」をコンセプトとした作品を中心とするギャラリーです。

台東区のシブ~い場所にある、おしゃれな空間です。
秋葉原や御徒町でのお買い物のついでに、遊びに来てくださ~い♪


c0197248_2137874.jpg

[PR]
by miauen_nanako | 2009-07-27 21:46 | 森をつくる


変なブログタイトルですみません。猫と暮らしながら、ドイツな生き方を探っています。1960年 東京生まれ。


by miauen_nanako

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
いのちをまもる
ゆっくりいきる
エネルギーをかんがえる
たのしくすごす
森をつくる
Information
ビールをあじわう
ひなたのこと
ドイツのこと
長野での暮らし
しごとのこと
未分類

以前の記事

2012年 06月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入りブログ

毎日jogjob日誌 b...
まるごと青森
kusakiの「この植物...
ベルリン中央駅
こばやしゆふ yu-...
Anton日々精進さらに
ココロール

ステキなブログ

ブログパーツ

ライフログ


モモ (岩波少年文庫(127))


エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」


パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン


パーマカルチャーしよう!―愉しく心地よい暮らしのつくり方


この国の食を守りたい―その一端として


ビールの常識―絶対飲みたい101本 (Beer ASCII)


満月をきれいと僕は言えるぞ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧