<   2009年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

蕎麦打ちは続く

c0197248_1594452.jpg

c0197248_1594423.jpg

c0197248_1594482.jpg

c0197248_1594463.jpg

c0197248_1594439.jpg


見事に細く、均等です。
リズミカルで、とても美しい仕事ぶり。
こんなに手間かけて美味しくないはずがないよね。


今夜、大晦日は長野のスローカフェ「ずくなし」で蕎麦打ちを披露します。
引っ越し蕎麦を兼ねた打ちたての年越し蕎麦をみんなでワイワイいただいてカウントダウンの予定。

とても良いお正月になりそうです。
長野は雪が積もり始めました。


皆さまも良いお年をお迎え下さい。
2010年もどうぞよろしくお願いします。


あ、そうだ!
元旦は満月ですよ〜。


( ^_^)/□☆□\(^_^ )
[PR]
by miauen_nanako | 2009-12-31 15:09

家の台所で蕎麦打ってます

c0197248_13581461.jpg

c0197248_13581457.jpg

c0197248_13581497.jpg

c0197248_13581472.jpg

c0197248_13581454.jpg

水を回して

まとめて

のして
[PR]
by miauen_nanako | 2009-12-31 13:58

築80年の家@長野(更新)

c0197248_1521126.jpg

c0197248_1521160.jpg

c0197248_152116.jpg

c0197248_1521187.jpg


年末・年始を長野の家で過ごすために、ひなたと一緒に来ています。

善光寺の門前町として栄えた歴史ある町に80年存在している家は
その佇まいが圧倒的であると同時に
そこに綿々と暮らし、商売を営んできた人たちの
家具やら、食器やら、布団やら、雛人形やら、時計やら、金庫やら・・・
生活用具と商売道具が山のようにあって手強いぞ。
いったいどこから手をつけたらいいのやら。


「栄枯盛衰、いろいろな出来事、この家に出入りした沢山の人を
ずっと見守ってきた家だから、壊さず残して後を継ごうと決心したんだよね・・・」


と、彼のことば。


確かに、確固たる決心が必要だわ・・・。


この家を引き継ぎ、蘇らさせ、この先も守りながら暮らしていくことは
想像以上に覚悟が必要そうです。
ズシリと重たいものを感じていますが、同時に楽しみもいっぱいありそうなので
気長に取り組めたらいいなと思います。


とりあえずお正月を迎えるための大掃除と準備に追われている昨日、今日。
こんな暮れは初体験だぁ!


古い木の柱や建具に「荏油」を塗ったら、面白いように木が艶を取り戻しました。
これにはハマッた!
で、木を磨いた私の腕は筋肉痛。(笑)

c0197248_1521176.jpg



今日はひなたが家の中で姿を消してしまい、相当あせりました042.gif
やっとのことで仏壇の横のスペースに隠れていたひなたを発見し、確保!

この家の中でひなたの隠れそうな場所を確認して
対策を講じなくてはいけません。

とにかくまずは、無事お正月が迎えられますように。
長野の元旦の天気予報は「雪」のようです。
[PR]
by miauen_nanako | 2009-12-30 15:02 | ゆっくりいきる

毛糸の絵画 ネアリカ

c0197248_1536336.jpg

c0197248_15363392.jpg

c0197248_15363311.jpg

c0197248_15363392.jpg

[PR]
by miauen_nanako | 2009-12-27 15:36

アヌモネひなた


c0197248_172339.jpg


アネモネの花言葉

赤いアネモネは「愛」
白いアネモネは「真心」
紫は「あなたを信じて待つ」 

花の色で意味が違うんだね。


2009年のクリスマスは、
お友達のおうちにお邪魔して、
女二人だけのおしゃべりパーティ。

暖かな灯火のキャンドルと、彼女のおいしい手料理で
気持ちがゆるゆる&ほっこりした、素敵な夜でした。


「話を聞いてくれてありがとう。 聞かせてくれてありがとう。」 
[PR]
by miauen_nanako | 2009-12-26 01:07 | たのしくすごす

ひなたからの「メリー クリスマス」


c0197248_18185020.jpg


えーと・・・
タワシではありません。

シアワセを運んで来てくれたネコです。

レンタルはしていませんので、ご了承ください。039.gif


Merry Christmas to you!
Frohe Weihnahaten!

[PR]
by miauen_nanako | 2009-12-24 18:18 | ひなたのこと

一升瓶の地ビールと「やればできちゃった」草ちゃん

9月に青森県六ヶ所村をスタートして
毎日フルマラソンで、本当に沖縄までの3000kmを走りきってしまった
「やればできちゃった」草太くんが、
自分で「お帰りなさいパーティ」を企画してくれました。(笑)

c0197248_21414757.jpg



そのパーティで 「感謝」 と書かれたラベルの
一升瓶ビールをお酌して回る草太。

c0197248_21414794.jpg

c0197248_21414762.jpg

c0197248_21414749.jpg


この、一升瓶入りのビールが、とても美味しかったのです。
華やかなホップの香りと、フルーティなモルトの味わいのエールビールで、
久しぶりにおいしいクラフトビールをいただきました。

黒い方のラベルは、黒ビールだったそうです。(←飲みそびれた・泣)


さっそく調べてみたところ、

サンクトガーレンが今年発売した数量限定ビール
でした。

「一生(一升)分のありがとう」という意味をこめた「感謝」ラベルなんだって。


六ヶ所村をスタートしてから70日間
草太と弟の幹太が今どこを走っているのか
毎日ブログでチェックしながら、ハラハラ、ドキドキ、ワクワクさせてもらいました。

草太くん
こちらこそ、ありがとうです。

c0197248_21414713.jpg

[PR]
by miauen_nanako | 2009-12-23 21:41 | たのしくすごす

なんちゃってグリューワイン

お手頃の赤ワインを
c0197248_20551744.jpg


オレンジジュースで割って
c0197248_20551728.jpg


シナモンシュガーを加え
c0197248_20551721.jpg


ショウガを隠し味にして
c0197248_20551759.jpg


火にかければ
c0197248_11131778.jpg


なんちゃってグリューワインの出来上がり! 
ポカポカ温まります063.gif
c0197248_20551747.jpg



あ~
冬のドイツで、熱々のグリューワインが飲みた~い!

 
          (一部始終を見ている猫)
c0197248_11141176.jpg

[PR]
by miauen_nanako | 2009-12-22 20:55

【お知らせ】生物多様性応援隊 in 駒込



c0197248_1359326.gif



生物好きな人、集まれ~!!!

来年2010年は、生物多様性を見つめ直す年です。
今年の年末は、生物と人間のいのちのつながりや
いのちの神秘について考えてみるのはいかがでしょうか?



12月27日(日)に東京の駒込で、
瀬戸内海の生物(いのち)たちに想いを馳せるイベントがあります。


滋賀県立大学生態学科講師で、
日本生態学会員の野間直彦先生をお招きして、
瀬戸内海の中でも、奇跡的に残された長島の海の豊かな生物多様性の神秘や
本当に望ましい環境アセスメントの在り方について
おいしいお茶をいただきながら、映像を交えて気軽にお話を聞く会です。

第1部では、
鎌仲ひとみ監督作品のドキュメンタリー記録「ぶんぶん通信№2」も上映します。

会場内では、カンムリウミスズメのTシャツや瀬戸内海の物産も販売しますよ~!
お楽しみに~。


【以下、転載大歓迎!】

いのち、つないで
生物多様性のホットスポット

瀬戸内海の海と島に生きる生物(いのち)を応援しよう!


☆日程:12月27日(日)14時~(開場13時半)

☆会場:文京区勤労福祉会館・区民会議室
  文京区本駒込4-35-15 
  駒込駅(東口)下車 徒歩9分
  田端駅(北口)下車 徒歩10分

c0197248_14285143.jpg


☆参加費:1200円 (1部、2部通し)
第1部:「ぶんぶん通信」鑑賞のみの場合は400円
第2部:お話からの参加は800円(お茶・お菓子付き)

~同時開催~
★上関・田ノ浦写写真展
★瀬戸内海の生物の毛糸絵画(ネアリカ)作品展
★「緑のハートでつなげよう!」GreenHearts プロジェクト



瀬戸内の海と島には、きわめて稀な生態系が残されています。
たとえば、絶滅危惧種のカンムリウミスズメやハヤブサなどの鳥、
小さなクジラのスナメリ、島の岩壁に根付いているヒノキ科のビャクシン、
希少な貝類などの海生生物が多く息づき、
豊かな生物相に支えられ、沿岸漁業が綿々と営まれてきました。

今、山口県の南西部に位置する上関の海(長島・田ノ浦海域)周辺の里山を削り、
豊かな生態系の海が埋め立てられようとしています。


地球上の生きものは、お互いに絶妙なバランスの中で支えあいながら生きています。
すべてのいのちがつながっていて、そこにわたしたちもいます。

2010年は‘生物多様性’について考える年。
多様な生物たちの営みと人々の暮らしを、生き生きと捉えたドキュメンタリー映像を
見たり、お話を聞いたり、お茶を飲みながら語りあって、
美しい瀬戸内の海と島に私たちの想いを届けましょう。

ぜひ、お誘いあわせの上、お気軽にお越しください♪

●開場 13:30

●第1部 14:00~
映画上映:ぶんぶん通信№2
(鎌仲ひとみ作品・2009年・63分)
「ぶんぶん通信」は、鎌仲ひとみ監督の新作ドキュメンタリー映画
「ミツバチの羽音と地球の回転」(仮題)の制作途中を報告するビデオレター。
原子力発電所建設のために埋め立ての危機にさらされる
生物多様性のホットスポット・田ノ浦の自然に焦点をあてた映像です。

●第2部 15:30~
お話の前に、長島の豊かな自然を映し出したDVD
「瀬戸内の原風景 長島」を上映します。(「長島の自然を守る会」製作)

お話:野間直彦さん
(滋賀県立大学環境学部環境生態学科・日本生態学会・
上関要望書アフターケア委員)

<野間先生ご自身によるプロフィール紹介>

1965年千葉県生まれ、東京多摩地区育ち。
高校生時代は高尾山によく行っていました。
また父方の先祖は瀬戸内海の島にいたため、瀬戸内の自然にも親しんできました。

千葉大卒業後、京大の大学院に進み、屋久島に住んで
照葉樹林で動物による種子散布の研究をしました。
森林総合研究所九州支所勤務などを経て、1998年から滋賀県立大学講師。

最近は、木の実の数の変動、イノシシやサルによる農業被害、
その対策としての里山林の伐採について、などの研究をしています。
また琵琶湖に侵入している外来植物の駆除活動も行っています。

上関の自然には、環境アセスメントの問題点指摘に加わったのが最初で、
10年以上つきあっています。



若手のホープ、野間先生!
やさしくて、自然が大好きな、すてきな先生ですよ。
こっそり「のまっち」と呼ばせていただいています。(笑)

ぜひ、先生のお話を聞きに、お気軽にお越しください。
[PR]
by miauen_nanako | 2009-12-21 14:34 | Information

ネアリカ

c0197248_22392157.jpg

[PR]
by miauen_nanako | 2009-12-19 22:39


変なブログタイトルですみません。猫と暮らしながら、ドイツな生き方を探っています。1960年 東京生まれ。


by miauen_nanako

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
いのちをまもる
ゆっくりいきる
エネルギーをかんがえる
たのしくすごす
森をつくる
Information
ビールをあじわう
ひなたのこと
ドイツのこと
長野での暮らし
しごとのこと
未分類

以前の記事

2012年 06月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入りブログ

毎日jogjob日誌 b...
まるごと青森
kusakiの「この植物...
ベルリン中央駅
こばやしゆふ yu-...
Anton日々精進さらに
ココロール

ステキなブログ

ブログパーツ

ライフログ


モモ (岩波少年文庫(127))


エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」


パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン


パーマカルチャーしよう!―愉しく心地よい暮らしのつくり方


この国の食を守りたい―その一端として


ビールの常識―絶対飲みたい101本 (Beer ASCII)


満月をきれいと僕は言えるぞ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧