<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

長野の夏野菜、出荷しました

明日、7月31日は東京の下町で第33回隅田川花火大会が開催されます。
2万発の花火が下町の夜空を飾る夏の風物詩。

浅草の友人宅に、高校時代の友人たちが集まって
ベランダから花火見物を楽しむ会があるとの報せを聞き
我が家で収穫した夏野菜を宅配便でお届けしました。

ビール片手に花火を楽しみながら
信州の新鮮な夏野菜を味わってくださいね~!
もちろん、全て無農薬ですよ~。

c0197248_19331777.jpg


c0197248_19331761.jpg


c0197248_19331731.jpg


c0197248_19331766.jpg



長野に来てからほとんど経済活動をしていないので
すっかりお金はなくなってしまいましたが
野菜だけはたくさんあります。(笑)

信州は、野菜が本当においしいんです!
昼と夜の寒暖の差が大きいため、甘みやうまみがギュッと詰まった野菜が育ちます。
傾斜地が多く、水はけが良いのも特徴で、
トマトやナスやズッキーニなどの生育に適しているそうです。


c0197248_1933171.jpg


お友だちのブログにあった「顔野菜」を真似てみました。
笑ってる?



    058.gif   058.gif   058.gif



おいしくて安心・安全な無農薬野菜をつくっている信州の農家さんと
「SlowCafeずくなし」さんが、面白いことをはじめようとしています。
その名も

やさいずくしプロジェクト


パートナーのりゅうちゃんと私もメンバーに加わっています。
近日公開!
乞う、ご期待!
[PR]
by miauen_nanako | 2010-07-30 19:33 | ゆっくりいきる

東京のイベントに参加します(その2)

7月24日(土)は、
なんと、“秋葉原で森を感じるイベント”にスタッフ参加です。

24日のトークゲストは、
6月6日の高尾山での結婚式で司会を引き受けてくださった
環境NGO「虔十の会」の坂田昌子さん。
坂田さんはこのイベントの前日にケニアから帰ってきます。
きっとアフリカの話で盛り上がるだろうな~!


コーヒーマスター中村隆市さんによる
「おいしい有機栽培フェアトレードコーヒーの煎り方、挽き方、滝れ方」
ワークショップは、昨年の同イベントでも大好評でした。
毎日のコーヒータイムがもっと楽しくおいしくなっちゃいます!


そして「六ヶ所あしたの森」の我らが事務局長山本勇樹くんも
青森から駆けつけて、エコビレッジづくりの実体験を語ってくれます。
毎日の畑仕事ですっかりたくましくなった山本勇樹くんにも
ぜひ会いにいらしてください♪

秋葉原のアートギャラリーで、お待ちしていまーす。


c0197248_10491326.jpg


gallery COEXIST & 六ヶ所あしたの森 合同開催イベント
        
【森。まるかじり! Vol.2】
生物多様性/高尾山/森林農法有機フェアトレードコーヒー
2010年7月24日土曜日15時~/16時~



秋葉原のアートギャラリーで「森」を感じるイベント開催します!
今年は、国連が定めた「国際生物多様性年」。
国際的な条約会議COP10はここ日本で開催されます。

東京で「森」と言えば、高尾山ではないでしょうか。
実は高尾山は、日本の生物多様性の宝庫なんです。
そんな高尾山の保全にとりくむ環境NGO「虔十の会」から
明るく元気でお茶目な代表の坂田昌子さんをお招きして、
高尾の森の美しい写真をみながらお話をうかがいます。


15時からは、バナナやアボガドの木々とともに育った
と~っても味わい深い有機無農薬コーヒーの
「煎り方、挽き方、滝れ方ワークショプ」もあります。
もちろんフェアトレードのコーヒーです。


【イベント概要】
■日時■
2010年7月24日(土)15:00~19:30

■場所■
Gallery COEXIST http://coexist-art.com/
(台東区台東1丁目 各線秋葉原駅徒歩10分)

■参加費■
【ワークショップ(15:00~15:45)】
  予約/当日共に500円
  ※ワークショップ参加者へは、コーヒー等割引販売有!
【トーク&ライブ(16:00~19:30)】
予約1,000円/当日1,500円
  ※有機栽培のフェアトレードコーヒー1杯付き

■定員■
50名(ワークショップ約10名)

■お申込■
お名前(申込代表者)、申込人数、連絡先電話番号などを以下
までお電話やE-mailにてお知らせ下さい。もちろん当日参加
もOKです!

 Gallery COEXIST
 110-0016 東京都台東区台東1-23-12(秋葉原駅徒歩10分)
 TEL&FAX:03-3835-4610 Web:http://coexist-art.com/
 Mail:gallery_coexist★yahoo.co.jp (★を@に変更下さい)

■共催■
Gallery COEXIST
「六ヶ所あしたの森」設立準備委員会

【プログラム】
■15:00-15:30 ワークショップ
「おいしい有機栽培フェアトレードコーヒーの煎り方、挽き方、滝れ方」
 中村隆市と六ヶ所あしたの森の仲間たち

■16:00-16:50 トーク1
「美味しい一杯のコーヒーが、多様な生物を守る」
 中村隆市(六ヶ所あしたの森共同代表)

■17:00-18:30 トーク2(ゲストトーク)
「生物多様性の宝庫 高尾山」
 坂田昌子(環境NGO虔十の会代表)
 ナビゲーター:吉本多香美(六ヶ所あしたの森共同代表)

■18:30-18:45 トーク3(活動報告)
「青森とつながる、青い森のエコビレッジづくり」
 六ヶ所あしたの森事務局スタッフ

■19:00-19:30 ライブ
 ほんとうはいい人

【プロフィール】
■坂田昌子(さかたまさこ)
環境NGO虔十の会代表。高尾山をトンネル工事から守るアクションを「反
対運動」という枠組みを超えて展開。高尾山ツリーハウスプロジェクト、
高尾天狗トレイルや、ユニークな座り込み「座っていいとも!工事だヨ、
全員集合!」など、環境活動をポップに変えながら、各地を駆け巡って
活動をつづけている。

■環境NGO虔十の会(けんじゅうのかい)
高尾山の自然を守る環境NGO。天狗フェスティバルや高尾山天狗トレイル
など、高尾山の自然の恵みを五感で感じるエコ・イベントを企画・運営。
高尾山のツリーハウスや和居和居デッキなどでのイベントも。
WEB SITE http://www3.to/kenju Blog http://kenju.tamaliver.jp

■ほんとうはいい人
プロのギタリストとして活躍後、自身のバンドMuffを率いてOnly Oneの世
界を表現するマァ。凄腕尺八奏者として、ヒップホップ、Jazz等様々なジ
ャンルのバンドに引っ張っりダコの人気者、神永大輔。原生林や美しい海
を旅し、その場の固有の生物や自然の音をファイヤーダンスや民族音楽で
表現し続けている大森悠生(わもん)。奇跡のようなこの命をみんなで花咲
かし、生ききる為に発信している吉本多香美。彼らが次の世代に原生林や
美しい海を残そうと音楽を通して活動しているバンド。



☆ 詳 細 は こ ち ら ☆
┬──────────
└─→ http://ameblo.jp/ashitanomori/entry-10579614531.html
└─→ http://coexist-art.com/mori_project_2010.html
[PR]
by miauen_nanako | 2010-07-21 11:13 | 森をつくる

東京でのイベントに参加します(その1)

7月22日~24日まで、東京に行ってきます。

東京と長野を行き来して、気づいたことがありました。
東京の暮らしは、毎日が「断続的」な時間の積み重ねで出来ているのに対し
長野での暮らしは、「連続的」な感じがするのです。

晴れて暑い日にやること。

雨が降る前にやること。

雨が降ったらやること。

雨がやんだらやること。

春には、夏の準備。

秋には、冬の準備。


人間の都合よりも、
季節や天候の変化を見ながら暮らしていかなくてはならないので、
暮らしを断片的に切り取ってプログラム化がしにくいんだね。
お天気みながら、考え、工夫し、試行錯誤の毎日。
だから面白い。

持続不可能な原子力エネルギーから
持続可能な自然エネルギーにシフトしよう!

というムーブメントも
自然の営みに寄り添った生活を
違った角度から考えることができて、とても面白いです。

このムーブメントは国の政策として、
今や世界中で取り組みが進められています。
日本もそろそろ本気で試行錯誤しようね。

と、いうことで
7月22日は下北沢で、エネルギーシフトをみんなで語り合うカフェイベントに参加します。
ワールド・カフェ形式のイベントは、とっても楽しくておススメです。
ぜひご一緒に~!

c0197248_10242250.jpg


Science Cafe on Thursday
『できるぞ! エネルギーシフト!! 飯田さんと話そう』


2010年7月22日(木)  19:00~
参加費 1000円
開催場所 :【東京】下北沢らぷらす(定員100名)北沢タウンホール11階 研修室3・4
交通アクセス: 小田急線・井の頭線「下北沢」駅南口徒歩5分
小田急バス「北沢タウンホール」下車すぐ(北沢タウンホール~駒沢陸橋)

申込/問い合わせ先: ふろむあ~すcafeOHANA
電話:03-5433-8787

申し込みアドレス:
カフェ・オハナ 問い合わせフォーム
http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php
エネルギーシフト info@energy-shift.org



電気を選ぶ?!

電気に選択肢があるかないかなんて 考えた事はありませんでした。
考えるキッカケになったのは電気がどうやって作られているか知ったから。
それと坂本龍一さんが「ニューヨークでは電気が選べて、
僕は風力でつくった電気を買っている」と話していたことから。

「そっ そんなことができるの?!?!」(走る衝撃!)

地球は太陽や風や地熱、、、エネルギーを無償で与えてくれています。
クリーンで安全で持続可能(※2)なエネルギーを選びたいという声は広がっている♪

エネルギーシフト(※1)!!

わたし達の暮らしの中で 実現するにはどうしたらいいでしょう!
始めている自治体や企業があります。

持続可能エネルギーの専門家 飯田哲也さんと一緒に
ワールドカフェ(※3)でアイデアを繋げわからないことは 飯田さんに聞いてみましょう!
できるぞ!エネルギーシフト!!



【タイムテーブル】
19:00~20:00 
ご挨拶
映画『ミツバチの羽音と地球の回転』(※4)予告編鑑賞(2分21秒)
ワールドカフェ(飯田さん参加)
ワールドカフェ・テーマ
「エネルギーシフトを考える」
「地域でできること」
「首都圏で考えられること」 など当日発表します。

20:00~21:30
飯田哲也さんのお話とQ&Aとカフェでのお話をわかちあい。
進行: 冨田貴史
※飯田さんのトークタイトルは打ち合わせ中

【プロフィール】
ミスター エネルギーシフト!
◎飯田哲也(いいだ てつなり)さん
(特定非営利活動法人 環境エネルギー政策研究所所長)
http://www.isep.or.jp/

◆わかりづらい言葉の説明

※1 エネルギーシフト
「原子力の平和利用」が始まったときから、環境や安全性への懸念から「脱原子力」の声は途絶える事がありません。しかし原子力利用は国策として進められています。エネルギー問題について国民がきちんと議論し、持続可能で安全性の高いエネルギー利用へ緩やかに変わることを目指します。

※2 持続可能(持続可能性wikipwdia)
持続可能性(じぞくかのうせい、サステナビリティ、英: sustainability)は、人間活動、特に文明の利器を用いた活動が、将来にわたって持続できるかどうかを表す概念である。経済や社会など人間活動全般に用いられるが、特に環境問題やエネルギー問題について使用される。

※3 ワールドカフェ
少人数のグループに分かれて、テーブルごとに設定したテーマについて20分ほど話し合い、机上の模造紙にアイデアや意見を書きます。テーブルを移動し、メンバーを変えながら、アイデアを深めたり、膨らませていく方法で、初めての人同士でも気軽に話せ、ネットワークが自然に広がります。

※4 映画『ミツバチの羽音と地球の回転』
ドキュメンタリー映像作家 鎌仲ひとみ監督最新作。持続可能な社会へシフトしようとするスウェーデン市民。対照的に、国策としても進められる山口県上関町の原子力発電所建設計画。29年間反対を唱える祝島(いわいしま)の人たちの暮らし。エネルギーと人と自然への関心を持たずにいられなくなる映画です。

[PR]
by miauen_nanako | 2010-07-21 10:42 | エネルギーをかんがえる

東京と長野の両性猫

7月8日から13日までの6日間。
納税やら、参議院議員選挙の投票やら、マンションの内装工事やら、
もろもろの用事があり、ひなたを連れて東京に行っていました。

久しぶりの東京は、いろいろな匂いがしたなぁ~。

若い女の子のつけている制汗剤やヘアスタイリング剤の香料。
飲食店からは、油やにんにくの香り。
アスファルトは埃と排気ガスの混ざった匂い。
喫煙所でのタバコの匂いや、
街行く人の汗の匂い。

2日ほど滞在したら鼻も慣れてきたのか
あまり気にならなくなりましたが
東京は匂いの情報も溢れているんだなーって改めて実感。


13日に東京から長野に戻る車中のひなたです。

c0197248_21181771.jpg


c0197248_21181794.jpg


c0197248_21181744.jpg


車に乗せられ、長野と東京を何度も行き来させられているうちに
すっかりドライブ好きの猫になったようです。


そしてついに、お茶の水のマンションのリフォームが完成しました!

c0197248_21181720.jpg


c0197248_21181713.jpg


10年間、私の会社の事務所としてがんばってくれた古いマンションですが
パートナーのりゅうちゃんが長野からときどき来て
たった一人で壁・天井のクロスを全て貼変え、
床もカーペットからフローリングに変えてくれました。すごい!

えーと、私はお掃除係りです。
窓もトイレもピカピカですよ~。

こうやって、自分たちの手でリフォームすると愛着が増しますね。
長い間お世話になりました。
どうか大事に使っていただける方に入居してもらえますように。。。
[PR]
by miauen_nanako | 2010-07-16 21:18 | ゆっくりいきる

ハーブとか、夏野菜とか

長野での梅雨の日々。
今のところ、1日中雨が降り続くという日はありません。

たいていの場合、夜中から明け方までまとめて降って、朝には晴れています。
晴れて気温が高い日は、ざっと夕立があって、夜にはすっかり涼しくなります。

昼間は30度を越える日が続いていますが、
夜は20度くらいになる場合もあり
クーラーはもちろん扇風機も必要ありません。
(その代わり冬は極寒ですが・・・)

そんな気候の中、家の裏の畑は夏野菜が取れ始めました。
数日前は毎日レタスを食べないと収穫が追いつかない生活でしたが
今は、毎日ししとうときゅうりが食卓を占領しています(笑)。

りゅうちゃんから
「採りそびれるとお化けになるから、気をつけて」と言われていたきゅうりですが、
忠告通り、育ちすぎた「お化けきゅうり」の出来上がり!

c0197248_17391219.jpg



裏の畑は、雑草もよく育ちます。

「畑にハーブを植えたーい」という願いをかなえてもらい
ローズマリーとホワイトセージを植えたのですが、
しばらく放っておいたら草ボーボーに!

慌てて草取りをし、ハーブの剪定をしました。
採れたてのハーブはいい香りです。

c0197248_17391252.jpg


c0197248_17391223.jpg


c0197248_17391250.jpg


ローズマリーもホワイトセージも、「浄化作用」があるので
お清めなどにも使われています。

パートナーのりゅうちゃんは
食べられない植物には興味がないらしいです(笑)。

畑ではそろそろ、ミニトマトが色づき始めました。
[PR]
by miauen_nanako | 2010-07-07 17:39 | ゆっくりいきる

私の選挙権!

長野県に住民票を移したのが5月14日だったので
7月11日が投票日の参議院議員選挙には
私は長野県民としての投票権がありません。

3ヶ月以上その都道府県に住所がないと、選挙人名簿に登録されないんだね。
あと3日早く住民票を移していれば、長野県で投票できたのね。
小選挙区制だから仕方ないけど、
国政選挙なのに、なんか変だなぁ。。。

c0197248_2054414.jpg


と、いうことで
文京区から「転出者用」の整理券が届きましたので
今週末に東京まで投票に行ってきます。
郵送での投票もできるのですが、やりとりが面倒臭そうなので。。。


仕方なくネットで東京選挙区の候補者をチェック。
うわっ!東京では24人も立候補している~!!!

環境問題やエネルギー問題に力を発揮してくれそうな人は誰だろう?

エコ議員つうしんぼ

うーん。
東京選挙区の候補者からは、まだどなたも回答がありません。
どういうこと!025.gif


未来を選べ!2 候補者エコ・チェック

ふむふむ、現在5名の候補者から回答が挙がっていますね。
・・・って、回答者はたった5人ですか!015.gif


投票日まであと7日。
長野では東京選挙区のニュースはほとんど流れないので
判断材料となる情報が少ないです。
[PR]
by miauen_nanako | 2010-07-04 20:05 | エネルギーをかんがえる

恋するひなた

どうやらひなたが「恋」をしたようです。

お相手は、我が家の周辺を縄張りとしている地域ネコ「シロちゃん」。
箱入り娘のひなたとは決して直接触れ合うことのできない
網戸越しの恋なのです。
 
c0197248_2324338.jpg

c0197248_2324335.jpg

c0197248_23243398.jpg


夕方になると姿を現すシロちゃんを、ひたすら待つひなた。
普段はひょうきんでお転婆なひなたなのに
シロちゃんを待っているときは「乙女」の表情なんだよね~(笑)



               067.gif  



2010年7月1日。
おかげさまでひなたちゃんは2才の誕生日を迎えました。

ひなたに出会い、里親になったときには
まさかこんなにもネコと心が通じ合える関係になれるとは・・・
想像もつきませんでした。


2008年の7月に、
五反田のマンションのゴミ置き場で、
ミャウミャウと必死に声をあげて助けを求めていたひなたを保護してくださった
元親のTさんのお話によると
人間に捨てられたのか?母ネコからはぐれてしまったのか?
生まれてまもないその子猫は、目ヤニだらけで目も開けられず
たったひとりでゴミ置き場の陽だまりに
震えて、うずくまっていたそうです。

(陽だまりにいたので「ひなた」と名づけてくださいました)


「きっと、この子に助けられますよ」
ひなたを引き取る時に、Tさんが私にこう言ってくれました。
そして、その言葉通りになっています。

ひなたちゃん、生まれてきてくれてありがとう。
誕生日のプレゼントは「金缶」だよ!

c0197248_23243321.jpg


私への誕生日ディナーは、
久しぶりにりゅうちゃんがお蕎麦を打ってくれました。

c0197248_23243320.jpg


気づいたら半世紀も生きています。(笑)
長かったような、あっという間のような・・・。不思議な感覚。

ただひとつだけ、確実に言えるのは
「年を重ねることは思っていた以上にステキだ!」ということ。

感謝です。
[PR]
by miauen_nanako | 2010-07-01 23:24 | ひなたのこと


変なブログタイトルですみません。猫と暮らしながら、ドイツな生き方を探っています。1960年 東京生まれ。


by miauen_nanako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
いのちをまもる
ゆっくりいきる
エネルギーをかんがえる
たのしくすごす
森をつくる
Information
ビールをあじわう
ひなたのこと
ドイツのこと
長野での暮らし
しごとのこと
未分類

以前の記事

2012年 06月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入りブログ

毎日jogjob日誌 b...
まるごと青森
kusakiの「この植物...
ベルリン中央駅
こばやしゆふ yu-...
Anton日々精進さらに
ココロール

ステキなブログ

ブログパーツ

ライフログ


モモ (岩波少年文庫(127))


エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」


パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン


パーマカルチャーしよう!―愉しく心地よい暮らしのつくり方


この国の食を守りたい―その一端として


ビールの常識―絶対飲みたい101本 (Beer ASCII)


満月をきれいと僕は言えるぞ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧