あじさい寺

c0197248_173374.jpg

奥信濃
戸狩のあじさい寺 高源寺

花の青が深いです。東京の紫陽花はもう終わりだろうか?
[PR]
# by miauen_nanako | 2011-07-11 17:03 | 長野での暮らし

梅雨明け

c0197248_8472824.jpg

長野の梅雨が明けました。


だから生ビール、5杯。
小さめのグラスで。
[PR]
# by miauen_nanako | 2011-07-10 08:47

祝島からびわが届きました

c0197248_1954507.jpg


c0197248_19545079.jpg


祝島のえびすやさんより、思いがけない贈り物。
小粒ですが、瑞々しく、しっかりとした甘みと酸味。

電話でお礼を伝えて、またびわ茶を注文しました。
[PR]
# by miauen_nanako | 2011-06-18 19:54 | ゆっくりいきる

長野に移住して1年が経ちました

「今朝、山、入ったか?」

「ああ、入った」

「こごみか?」

「ああ、こごみだ。竹の子にはまだ早えな」

数日前に、家の横の資源ゴミ収集所で交わされた町の人々の会話。
長野の人は、まるでスーパーマーケットに行くかのように
山に「恵み」を取りに入ります。
今年もたくさん、山菜をいただきました。


ウグイスの鳴き声が目覚まし時計代わりの季節到来。
長野に来て一年が経ちました。
毎朝聞く「ホーホケキョ」は、去年のウグイスと同じ子なのでしょうか?



先週、「うさぎ追いしふるさと本舗」のお仕事で飯山に行ってきました。
山々に囲まれた一面の菜の花畑。
生まれて初めて見た美しい景色。

c0197248_12354286.jpg


長野の厳しい冬は、この景色のためにあるのでしょう。

ここから車で数分行った先に
震度6強の地震に被災した栄村があります。
道路はひび割れ、多くの家が傾いていましたが
村は雪解けとともに、復興に向けて活気付いているようにも見えました。

自然の不思議、豊かさ、美しさ、怖さ・・・。
まだまだ知らないことばかりです。
[PR]
# by miauen_nanako | 2011-05-22 12:35 | 長野での暮らし

青森の大間で「大MAGROCK」

5/21(土)~22(日)
青森県大間町の「あさこはうす」にて

反核ロックフェスティバル
大MAGROCK
 (マグロック)


c0197248_12204518.jpg



りゅうちゃんは、このイベントのブース電力供給(バイオディーゼル発電)のため
車で本州の最北端 下北半島の青森県大間町に向かいました。

りゅうちゃんが戻りましたら、
建設が進められている大間原発を取り巻く状況や
「あさこはうす」の様子を報告する会を設けようと思います。

「大MAGROCK」のHPはこちらです。
http://ohmagrock.greenwebs.net/
世界初のフルMOX原発となる大間原発のことや
大間原発の敷地内の未買収地に建っている「あさこはうす」のこと
主催者のYAMさんがわかりやすく書いてくださっています。
(YAMさんは六ヶ所村ラプソディにも出演している八戸在住の方)

イベントには反核ロッカーたちが大集合!
いしだ壱成さんも急遽出演が決まったそうです。
http://ohmagrock.greenwebs.net/?page_id=8

(3月の初めにネットで広まった
いしだ壱成さんの生々しい体験談です)
http://ameblo.jp/isseiishida/

そしてなんと、
5/21(土)放送のTBS報道特集は大間原発の特集です!(偶然?)

【5/21土17:30-18:50 TBS報道特集】
マグロで知られる青森・大間町で進められている原発。
予定地内で土地に売却を拒み、ログハウスを建てた母娘、
熾烈な地上げ、揺れる本州最北端の町から報告。



私は「フルMOX原発」のことがよくわかりません。
危険性がどの程度なのか?
なぜ大間なのか?
そもそも必要なのか?

長野でネコと一緒に留守番しながら、
報道特集を見て勉強しようと思います。

3.11から2ヶ月以上が経って、
やっと原発の話がタブーではなくなりました。
[PR]
# by miauen_nanako | 2011-05-21 12:28 | エネルギーをかんがえる

NHKのETV特集 再放送

NHKのETV特集
「ネットワ―クで作る放射能汚染地図~福島原発事故から2ヶ月~」

日本各地の科学者たちが連携して、国の縛りを脱し、
放射能汚染の独自調査を行った2ヶ月間の貴重な記録映像です。
汚染の実態。かなり深刻だと思います。

大反響で再放送が決まりました。
再放送は
◆5月20日(金) 午前1時半~(19日木曜日の深夜です)
◆5月28日(土) 午後3時~

http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2011/0515.html

現在You Tubeにもアップされていますが、消されてしまうかも知れません。
http://www.youtube.com/watch?v=BUltgqsTTGg&feature=youtu.be

番組プロデューサーの七沢さんからいただいた
番組内容の紹介(あらすじ)です。
七沢さん、懇親の取材映像、本当にありがとうございます。


原発事故直後、元放射線医学総合研究所の研究員、
木村真三さん(43歳)は勤務先の研究所に辞表を出し
福島の放射能汚染の実態調査に入った。

強烈な放射線が飛び交う原発から半径10キロ圏にも突入。
土壌や植物、水などのサンプルを採取、京都大学、広島大学などの
友人の研究者たちに送って測定、分析を行った。

また、かつてビキニ事件やチェルノブイリ事故後の調査を手がけた
放射線測定の草分け岡野真治さん(84歳)が開発した測定記録装置を車に積んで、
汚染地帯を3000キロにわたり走破、放射能汚染地図をつくりあげた。

その課程で見つけた浪江町赤宇木の高濃度汚染地帯では
何の情報もないまま取り残された人々に出会う。

また飯舘村では大地の汚染を前に農業も、
居住もあきらめざるを得なくなった人々の慟哭を聞き、
福島市では汚染された学校の校庭の土をめぐる紛糾に出会う。

国の情報統制の締め付けを脱して、
自らの意志で調査に乗り出した科学者たちの動きを追いながら
いま汚染大地で何が起こっているのか、を見つめる。

独自データを用いた調査報道です。
ぜひご覧ください。

七沢潔
NHK放送文化研究所



      059.gif   


2011年3月14日の午前11時過ぎ。
福島第一原子力発電所1号機の爆発映像を長野の家で一人で見ていました。
この時に味わった恐怖を
私はこの先、一生忘れることはないと思う。

http://www.youtube.com/watch?v=I-VRtf3y6NE

心臓が凍りつき、体は震え、思考は停止し、頭がボーっとする状態の中
東京や仙台で暮らす大切な友人たちやその子どもたちの顔が次々浮かび、
もう、いてもたってもいられなくなっていました。

「みんなヒバクしちゃう・・・」
意識が飛びそうでした。

冷静さを失ったまま、
やっとのことで2階のパソコンの前にたどり着き
友人たちに危険を知らせるメールを送ってしまいました。

今思い出すだけで、あの日の恐怖感が蘇ります。
おそらく私は、この日の自分を忘れることはないと思います。
[PR]
# by miauen_nanako | 2011-05-18 12:53 | Information

ながのアースデイ2011やります!

長野にもようやく春がやってきました。
心が痛いまま、迎えた2011年の春。

今日 4月22日はアースデイ。

あさって 4月24日(日)に自粛を自粛して、
「ながのアースデイ2011」イベントを開催します。

長野市の城山公園は、桜が満開です。

c0197248_15524063.jpg


c0197248_15543511.jpg

[PR]
# by miauen_nanako | 2011-04-22 15:56 | たのしくすごす

原発廃止に舵を切ったドイツ

ドイツのメルケル首相から、力をもらいました。
事態をしっかりと見据えた青い瞳。
とても良い表情でした。


フクシマ・・・
あまりに哀しくて、取り返しのつかない
気の遠くなりそうな出来事に
私の気持ちは沈みこんだままでしたが
いつまでも落ち込んでいられない。
3月11日以前にはもう戻れない。 

ドイツにできることは日本でもできるはず。
「希望」がないと生きられない。


4月16日のNHKニュースより。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110416/k10015349981000.html
東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて
エネルギー政策の見直しを進めているドイツのメルケル首相は15日、
「原発をできるだけ早く廃止したい」と述べて、
原発の稼働期間の延長を柱とした、
みずからのエネルギー政策を改める意向を示しました。

ドイツのメルケル首相は、去年秋、
国内にある原発17基の運転を平均で12年間延長する方針を決めましたが、
福島第一原発の事故を受けて、この決定を3か月間凍結し、
原発を含めたエネルギー政策の見直しを行っています。

15日には、16すべての州の首相や関係閣僚を集めて、
エネルギー政策について協議を行いました。
このあとメルケル首相は記者会見し、
「われわれはできるだけ早く原発を廃止して再生可能エネルギーに移行したい」と述べ、
原発の稼働延長を柱としたみずからの政策を転換する意向を示しました。
そのうえで、風力や太陽光などの再生可能エネルギーの普及に向けた議論を
加速させる方針を示しました。

ドイツでは9年前、前の政権のもと、
原発の運転を2022年ごろまでに、すべて停止するとした「脱原発法」が制定されたのに対し、
メルケル政権は、代替エネルギーの普及が追いついていないなどとして
原発の稼働延長に大きくかじを切ったばかりでした。
 


ドイツの雑誌「シュピーゲル」は、フクシマのことを細かく報道しています。
シュピーゲル・オンライン
http://www.spiegel.de/thema/fukushima/

[PR]
# by miauen_nanako | 2011-04-16 12:50 | エネルギーをかんがえる

駅の灯り、街の灯り

3月24日(木)

どうしても行かなくてはいけないミーティングがあって新幹線で急遽東京へ。

久しぶりに降り立った東京駅は
節電のため照明が間引かれ、うっすらとした明るさで
見慣れた東京駅とは異なった趣きでした。

八重洲から丸の内に続いて東京みやげの売店が並ぶ中央通路も
全ての売店の蛍光灯の看板が消され、
お菓子やお煎餅などの商品が並ぶショーケースだけに照明があたっていて・・・
これがとってもきれいに思えたのです。

ふと上を見上げると
電車の行き先や発車時刻を知らせる電光掲示板が
薄明るい駅構内にくっきりと輝いて見えて・・・
「うわ~!見やすい!」

いつもはわき目もふれずに
人混みの中を流されるように歩いていた東京駅でしたが
さまざまな東京みやげの商品をながめながら、
各ホームから出る電車の行き先を思い浮かべながら、
構内をゆっくり歩くことができました。

今回の計画停電を契機に
東京の照明デザインが優しくて美しいものになるといいなーと思った。


東京での打ち合わせを終え、帰りも新幹線で長野へ。
家に着いて空を見上げると、そこには満天の星空がありました。
[PR]
# by miauen_nanako | 2011-03-26 22:01 | エネルギーをかんがえる

「借り住まいの輪」@長野がスタート!

3月21日に開かれた緊急ミーティング。
今後増えていくと思われる被災者の避難先について
善光寺門前に暮らす市民ができることを、いっしょに考えよう!
という話し合いがおこなわれました。

c0197248_1173428.jpg

(写真は、4代目のブログからお借りしました)


「門前研究会」の呼びかけで
お寺のご住職、カフェオーナー、宿泊施設オーナー、建築家、
公務員、学生、デザイナー、カメラマン、商店主、大学の先生などなど
門前に暮らす多彩な皆さんが20名以上集まって
意見と知恵と情報を交換。

途中から阿部知事も参加いただき、
県や市と連動して行くことと
市民が独自でフットワーク良く取組んだほうが良いことを確認。

「行政の不得意なことは、市民が率先して取組む」という意思合意です。

今後の支援は
◆短期的な「仮住まい」のバックアップ
◆中長期的な「暮らし」のバックアップ に大別されますが
いずれにおいても「個別に顔が見える支援」が大切だねという想いが一致。

長野市に避難されてきた方の話を聞く、いっしょに食事をする、街を案内する
などのコミュニケーションをとりながら、
仮住まいを提供してくださる方と、探している方との
丁寧なマッチングが重要なのだと認識しました。


本日より、「KANEMATSU 1階 蔵2」が
門前界隈における市民支援体制の本拠地として開放されます。
私も被災者と住まいの提供者をつなぐ作業をお手伝いします。

この取り組みと「わ!ながの」のネットワークが連携できたら
少しでも多くの被災者(自主避難を含む)の方を長野に向かえることが
できるのではないかと考えます。

長野での借り住まいを希望している方々に使っていただける
空き家、空き店舗、アパート、一戸建て住宅、別荘、宿泊施設


などの情報を集めています。
こちらまでご連絡下さい。

「借り住まいの輪」@長野
http://myroom.naganoblog.jp/e693079.html
倉石智典(㈱マイルーム)
TEL:026-474ー1236 
FAX:026-262ー1221


c0197248_1124115.jpg
[PR]
# by miauen_nanako | 2011-03-23 11:00 | 長野での暮らし


変なブログタイトルですみません。猫と暮らしながら、ドイツな生き方を探っています。1960年 東京生まれ。


by miauen_nanako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
いのちをまもる
ゆっくりいきる
エネルギーをかんがえる
たのしくすごす
森をつくる
Information
ビールをあじわう
ひなたのこと
ドイツのこと
長野での暮らし
しごとのこと
未分類

以前の記事

2012年 06月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入りブログ

毎日jogjob日誌 b...
まるごと青森
kusakiの「この植物...
ベルリン中央駅
こばやしゆふ yu-...
Anton日々精進さらに
ココロール

ステキなブログ

ブログパーツ

ライフログ


モモ (岩波少年文庫(127))


エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」


パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン


パーマカルチャーしよう!―愉しく心地よい暮らしのつくり方


この国の食を守りたい―その一端として


ビールの常識―絶対飲みたい101本 (Beer ASCII)


満月をきれいと僕は言えるぞ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧