仕舞いそびれた風鈴

c0197248_14515310.jpg


仕舞うのが惜しくて
そのまま冬を迎えてしまった風鈴

松飾が飾られる前に、あわてて仕舞った
雪がチラつく長野の年の瀬

みなさま、よいお年を。
[PR]
# by miauen_nanako | 2010-12-29 14:51 | 長野での暮らし

クリスマスプレゼント

クリスマス寒波到来で、長野はホワイトクリスマスになりました。

長野で出会うべくして出会えた大切なお友だち
丸山祐一郎さんと、はるちゃんから素敵な映像が届きました!
祐一郎さんのトサカもステキです(笑)。




以下は、かっこちゃんのブログ「いちじくりん」からの抜粋です。

「宮ぷーのうれしかったクリスマス」
4時ごろ、宮ぷーが楽しみに待っていた丸山さんとはるちゃん、
そして、ゆかりちゃんとゆかりちゃんのお母さんが来てくださいました。
ゆかりちゃんとお母さんは、歌を歌われるのです。
丸山さんは宮ぷーにサンタさんの洋服を、
それから、いろいろな楽しいかつらを用意してくださっていました。
宮ぷーの大好きなテネシーワルツなどを、何曲も演奏し歌ってくださいました。
それから、宮ぷーに持ってきてくださったミッキーのおもちゃのマイクは
3つボタンがついていました。動き出した親指で宮ぷーがそのボタンを押すと、
音楽やラッパの音が流れるのです。
宮ぷーはそのたびにうれしいと言って笑っていました。
歌もうれしい、一緒にボタンを押して合奏に参加できてうれしい、
いろんなことがうれしかった宮ぷーです。
こんなに素敵なプレゼントをもらった宮ぷーは
きっとすごくすごくうれしかったと思います。


満月をきれいと僕は言えるぞ

宮田 俊也 / 三五館



  072.gif  072.gif  072.gif

12月19日に
祐一郎さん、はるちゃんのおふたりを迎えて
カフェ・マゼコゼで開催させていただいた「水カンリンバワークショップ」は
和やかで、笑顔の「わ!」がいっぱいの楽しい会になりました。

祐一郎さん、はるちゃん、ありがとう!

マリオとはるのブログ「大切なものは手から手へ」
http://ameblo.jp/mizukanrinba/day-20101220.html


水カンリンバは、15年前に丸山祐一郎さんが考案したオリジナルの楽器。
「本当に大切なこと」を、音楽を通じて“楽しく”伝え続けているおふたりの活動を
これからもずっと応援していきたいです。

c0197248_1517882.jpg


明日、12月26日は
丸山祐一郎さんとはるちゃんが浦和に行きます。

映画「1/4の奇跡~本当のことだから~」上映会

丸山祐一郎演奏会
  

  人はなぜ完全ではないのか?
  宇宙はなぜ完全ではないのか?
  今 解き明かされていく
  いのちの神秘を描く 真実の物語

日時:12月26日(日)13時開演(12時開場)

場所:浦和ふれあい館 第1会議室(JR北浦和駅西口徒歩5分)
(駐車場はございませんので、公共交通機関等でお越しください)

料金:一般前売り1,500円/ 当日2,000円
     障がい者およびその介助者、中高生1,000円
     (小学生以下は無料)
[PR]
# by miauen_nanako | 2010-12-25 13:44 | たのしくすごす

月食のエネルギーで・・・

昨日は、1日中眠くてだるくて。
満月と月食のダブルのパワー、かなりきつかったです。
月食中は、長野は曇り空でよかった。
晴れていたら相当強いエネルギーの影響があったと思います。

と、
ブログ更新が滞っている「いいわけ」をつぶやいてみました(苦笑)


ひなたに、サンタクロースの服を着せたら
りゅうちゃんに「どうぶつに服を着せてはいけません!」と叱られた。

c0197248_1449843.jpg


c0197248_1449845.jpg


この絵本、気持ちが落ち込んだときにおススメです。
かなり笑えます!

どうぶつにふくをきせてはいけません

ジュディ バレット / 朔北社


[PR]
# by miauen_nanako | 2010-12-22 14:49 | ゆっくりいきる

空缶を集めて楽器にしよう!

c0197248_12344496.jpg

c0197248_12344436.jpg

c0197248_12344488.jpg


あさっての「水カンリンバ」WS用に
資源ごみ回収所からスチール缶を60個いただきました。

家の台所で1つ1つ洗っていたのですが、
中に吸殻が入っているものがいくつもあって・・・
タバコが苦手な私は、吸殻入り空缶を洗うのを断念。


でもね、実は私も、以前タバコを吸っていた時には
缶コーヒーの空缶に吸殻を入れて捨てたことが何度もあるんです。
そのときは、こんなふうに困る人がいることは全くイメージできなかった。
自分のやったことが、自分に戻ってきた。
今更ながらゴメンナサイ。


空缶でつくる楽器「水カンリンバ」は、私にいろいろなことを教えてくれています。
[PR]
# by miauen_nanako | 2010-12-17 12:34 | ゆっくりいきる

夜は暗いほうが・・・

おととい(12月14日)は、夕飯後にりゅうちゃんと二人で外に出て
首が痛くなるほど夜空を見上げていました。

長野の家から見る冬の夜空は、キーンと澄んでいて冬の星座がとてもきれいです。
オリオン座大星雲もはっきりと見ることができます。

首の痛いのを我慢して(笑)
ふたご座のある方角に目を凝らしていたら
スー、スー、スーと続けて流れ星が3つ!
やった~!

文京区に住んでいた頃は
流星群を見ようとマンションの屋上で空を見上げても
秋葉原や上野方面の上空がとても明るくて
待てど暮らせど、流れ星をとらえることができませんでした。

やっぱり夜は暗いほうがいいですね。


c0197248_17131736.jpg

12月22日は、長野駅前でキャンドルナイトコンサートがあります。
[PR]
# by miauen_nanako | 2010-12-16 17:17 | エネルギーをかんがえる

長野市民新聞

今日、12月14日の長野市民新聞に
「水カンリンバ」のワークショップ告知記事を掲載していただきました。


c0197248_183831100.jpg


c0197248_18383184.jpg


さっそく、本日3名の方が「参加したい」と予約の電話をくださいました。
「やさいずくし」の取材にも来て下さった長野市民新聞のM記者さん。
彼の書いた紹介記事がとてもわかりやすいので、全文転記します。
M記者さん、ありがとうございました。
ワークショップ当日も取材に来てくださいねー!

地方は、メディアと市民との距離がとても近いです。


  056.gif  056.gif  056.gif

(以下、長野市民新聞からの引用です)

空缶使って素朴な楽器
水カンリンバを作ろう

長門町で講習会
19日に飯山の考案者招いて



空缶と水で作る素朴な楽器「水カンリンバ」のワークショップが19日、
長門町の喫茶店「カフェ・マゼコゼ」で開かれる。
全国各地を旅して水カンリンバを広めている考案者の丸山祐一郎さん(飯山市)が、
楽器の作り方から演奏の仕方まで、水カンリンバの魅力を伝える。



水カンリンバは、空き缶4個を縦に重ねて周囲を和紙で巻いたもので
長さは約40センチ。中央の2つの缶に水が半分ほど入っており、
缶の端に取り付けた鍵盤を指ではじいて演奏する。
空き缶の金属音が水に反響して生み出される独特の音色が特徴だ。

空き缶の中に入れる水は、楽器をつくる土地の水を使うのが
丸山さんのこだわり。今回は、新諏訪の湧き水「瓜割清水(うりわりしみず)」を
入れる予定という。

ワークショップは、北信地方の市民有志で構成し、地産地消や自給自足など
持続可能なライフスタイルを目指すネットワーク「わ!ながの」が
長野市内で初めて企画。
「子どもから大人まで親しめるどこか懐かしいような、癒される音色が
水カンリンバの特色。気軽に参加してほしい」とPRしている。

(引用、ここまで)


 056.gif  056.gif  056.gif

水カンリンバの考案者、丸山祐一郎さんは
映画「1/4の奇跡~本当のことだから~」
山本加津子先生(通称:かっこちゃん)のご友人です。
先月は、かっこちゃんのご同僚で、
脳幹出血で入院中の宮田敏也先生(通称:宮ぷー)を励ますために
金沢の病院に行ってきたばかり。
その時のことが書かれた「宮ぷーさんのブログ」です。

しかも、祐一郎さんとパートナーのはるちゃんは、
私たちの結婚式の司会を務めてくれた「やれできマラソン」の草太くんとも仲良しで、
なんだか、いろいろなものを引き寄せてしまう、素敵な方たちなのです。

ぜひ、ぜひ、会いにいらしてください。


056.gif  056.gif  056.gif


☆*.「水カンリンバをつくろうよ♪」.*☆

水カンリンバのワークショップと演奏会

日時:12月19日(日) 13:30~15:30
参加費:1500円(材料費、お茶代込み)

マリオさんの相棒“はるちゃん”こと
筆文字デザイナーこやまはるこさんの創作作品も展示します。

【会場】
カフェ・マゼコゼ
長野市長門町1076-2
TEL 026-225-9380


【丸山祐一郎さん&はるちゃんのブログ】
大切なものは手から手へ
http://ameblo.jp/mizukanrinba/

[PR]
# by miauen_nanako | 2010-12-14 18:38 | 長野での暮らし

助成金審査プレゼンの顛末

昨日は、ハラハラ、ドキドキの
社会福祉協議会 ボランティア活動支援助成金 公開審査プレゼンに参加。
おかげさまで、希望額の5万円を助成していただけることになりました。

助成金をいただくための公開プレゼン初体験。
書きたいことがたくさんあるのですが、
時間がなーい!!!

今日は、飯山でのおみやげ開発プロジェクトのミーティングに参加です。(汗々)
[PR]
# by miauen_nanako | 2010-12-13 13:10 | 長野での暮らし

決してプレゼンが得意なわけではないのですが

明日は、「長野市社会福祉協議会」に「わ!ながの」の活動をプレゼンします。
ボランティア活動事業への助成金申請のためのプレゼンテーション。
その場で公開審査があって、助成してもらえるかどうかが決まります。

段ボールで、プレゼン用ボード、つくりました。

c0197248_23294215.jpg


c0197248_23294299.jpg


なんだかプレゼンばかりしている気がします。(笑)
決して得意ではないんだけど、役割ですかね。
[PR]
# by miauen_nanako | 2010-12-11 23:29 | 長野での暮らし

ねこ灰だらけ!

あらら、ひなたが火鉢で用足ししちゃいました!
c0197248_15442472.jpg


なにも火鉢でしなくても、猫用トイレがとなりにあるのに~(泣)
猫灰だらけで、部屋の中も灰だらけです。
c0197248_15442411.jpg


ところで、便利なお手伝い犬・ジェシー君をご存知ですか?
マイミクさんの日記で彼の存在を知ったのですが、
賢くて、ゴキゲンなわんこです。
この可愛さはわんこならではですね。

(ジェシー君の動画はコチラ)
Useful Dog Tricks performed by Jesse


うちのひなたも、猫のくせに「おすわり」「待て」ができます。
追いかけっこごっこの途中で適わないと思ったら、
「降参」のポーズでその場をクリアします。

それから、しゃべります。
「おはよう」「ごはん」が言えます。

それから、それから
留守番電話を勝手に再生したり
私が長電話していると、プチッと切ったりもします(笑)。

でも一番得意なのは、ストーブの前を占領することです。

c0197248_1611179.jpg


長野市は昨夜から今朝にかけて、初雪が降りました。
[PR]
# by miauen_nanako | 2010-12-10 15:44 | ひなたのこと

長野県上田市で「ミツバチの羽音と地球の回転」

明日の長野の天気予報は「雪」マークだったので、
ブログスキンも冬バージョンにしてみました。
クリスマスっぽい?


さて、全国で自主上映が開かれている
話題のドキュメンタリー映画「ミツバチの羽音と地球の回転」ですが

c0197248_217078.jpg



長野県でも、各場所で次々と上映会が予定されています。

12月18日(土) 上田市
1月15日(土) 松本市
2月11日(金・祝) 長野市
3月26日(土) 佐久市 

まさに、リレー上映会@ながのですね。


山口県上関町の小さな島、「祝島」の暮らしをとらえた映画ですが、
長野でも、この映画に共感したメンバーがゆるやかにつながって
結果として、毎月どこかで自主上映会が開かれることになりました。

海から山へ、山から海へ。
日本列島の、そして世界の海と山はつながっているんだなぁ。
あたりまえのことですが・・・。

長野県での皮切りとなった、上田市での上映会のお知らせです。


      035.gif


『ミツバチの羽音と地球の回転』うえだ上映会のおしらせ

ミュージシャンの坂本龍一さんをご存じですか?
ニューヨークで暮らす彼の自宅では風力発電の電気しか使っていません。
多くの国では電気を選ぶことができるのです。
もちろん、この映画の舞台スウェーデンでも!

日本でもみんながそれぞれのメリットデメリットを知って電気を選べる社会になると
いいなと思います。

この映画『ミツバチの羽音と地球の回転』は、
未来のエネルギーを巡るドキュメンタリー。
今にも原子力発電所が建とうとしている山口県上関町の祝島と、
2020年までに脱原発・脱石油を目指すスウェーデンが舞台です。

自分が住むこの地域でどう暮らすかどう生きるか、
子どもたちにどんな地球を手渡すか、選ぶのはわたしたちです。

キーワードは地域のチカラ
未来に希望が見える映画です。
ぜひご参加ください。

☆☆☆

うえだ上映会では
上映後に監督のトークがあります。
上映の前には佐々木良太くん(上田在住)の歌、
ロビーではミニマーケット、
家族で来ると受付で100円キャッシュバックの家族割もあります。



『ミツバチの羽音と地球の回転 』うえだ上映会
2010年12月18日(土)
上田市丸子文化会館小ホール

[上映時間]
朝の部 9:50良太ライブ 10:00上映 12:15監督トーク(30分)
昼の部 13:20良太ライブ 13:30上映 15:45監督講演(60分)
夜の部 18:20良太ライブ 18:30上映 20:45監督トーク(30分)

[チケット]
一般 前売り800円(当日1000円)
学生(中高大専) 前売400円(当日500円)
小学生 無料
*平安堂上田店、しおだ野店で販売しています。
または以下のアドレスに返信してください。

[託児]
朝・昼の部に限り託児あり(1歳半以上)無料、要予約
締め切りは12月12日(日)

[家族割]
親子・夫婦などご家族連れの場合
家族割り受付で一人につき100円キャッシュバック

[顔の見えるミニマーケット]
おいしいもの販売や上田在住の人が開発した小型風力発電機(特許)の展示もあります。

[問合せ・託児お申込]
080-5146-9937(フジカワ)
rokkasyo_ueda@yahoo.co.jp

[主催] ミツバチ委員会&六ケ所会議inうえだ


◆「ミツバチの羽音と地球の回転」予告編はコチラ

◆この映画を観た各界の方々のコメントはコチラ
[PR]
# by miauen_nanako | 2010-12-08 21:07 | エネルギーをかんがえる


変なブログタイトルですみません。猫と暮らしながら、ドイツな生き方を探っています。1960年 東京生まれ。


by miauen_nanako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
いのちをまもる
ゆっくりいきる
エネルギーをかんがえる
たのしくすごす
森をつくる
Information
ビールをあじわう
ひなたのこと
ドイツのこと
長野での暮らし
しごとのこと
未分類

以前の記事

2012年 06月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入りブログ

毎日jogjob日誌 b...
まるごと青森
kusakiの「この植物...
ベルリン中央駅
こばやしゆふ yu-...
Anton日々精進さらに
ココロール

ステキなブログ

ブログパーツ

ライフログ


モモ (岩波少年文庫(127))


エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」


パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン


パーマカルチャーしよう!―愉しく心地よい暮らしのつくり方


この国の食を守りたい―その一端として


ビールの常識―絶対飲みたい101本 (Beer ASCII)


満月をきれいと僕は言えるぞ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧