人気ブログランキング |

カテゴリ:いのちをまもる( 47 )

祝島の漁師の皆さんと

c0197248_15271342.jpg


山口県上関町 
瀬戸内海に浮かぶハートの形の小さな島「祝島(いわいしま)」。
古来より、行き交う舟の安全を守る「神霊」の鎮まり給う島。

祝島に生き、宝の海を守り続けている漁師のみなさんと
水道橋の居酒屋で、シンポジウム&パレードの大成功を祝う一席。


「おめでとう。幸せになりなさい。」と
私の手をしっかりと握って、励ましてくださった漁師のSさん。

やさしくてまっすぐな眼差しと
大きくて温かな手のぬくもりに
思わず涙がこぼれてしまいました。

Sさんのがっちりとした「働く手」が雄弁に語っています。
豊かな海があれば生きていけると・・・。
by miauen_nanako | 2010-05-10 15:27 | いのちをまもる

お茶の水から神田までのアースキャラバン

5月9日(日)に
瀬戸内・長島の海を守ろう♪ というパレードがあります。

お茶の水から神田まで、おもいおもいの表現方法で
自然といのちの大切さをアピールするパレードです。

「まことくん」という、いい感じの若者が呼びかけ文をつくってくれました。
いっしょに歩きましょう!

あ、このパレードで、私は「ウグイス」をやらせていただきます。
パレードといっしょに移動する車の中から、
街行くみなさんにパレードの主旨をマイクでお伝えする係りです。

そのような係りのことを「ウグイス」というそうです。(ホーホケキョ)


転載転送歓迎です。

070.gif     070.gif     070.gif

自然を愛する意思表示
アースキャラバン参加者募集



瀬戸内海の豊かな海のまち上関町長島に進行中の原子力発電所計画
手つかずの美しい命の海を埋め立ててまで本当に必要なのでしょうか

2010年という節目の時代にあってわたし達は問われています
これから先も今のまま大量生産、大量消費の暮らしを続けるのか
自然を愛し海や森と共存するライフスタイルを目指すのか

アースキャラバンは ありのままの自然の美しさを愛し
自然の意志に賛成する意思を表明するパレード隊です

原子力に対する反対運動ではなく自然に対する賛成行動をコンセプトとし
力あるリズムを刻み自由にダンスを踊る自由参加の行進です

自然を愛しずっと残したいという思いを音楽を奏でて歩くという
シンプルな行動で一緒に表しませんか



日時場所:2010年5月9日 

13:00~ 

お茶の水明治大学駿河台キャンパスリバティタワーうら錦華公園集合

15:00~

パレード

16:20~

西神田公園着 うちあげライブ等計画中



お願いしたいこと

100人規模のリズム隊を組んで遊んでみたいと思います。
楽器が得意な方の参加をお待ちしています。
シンプルなリズムで盛り上がりたいので初心者の方のリズム隊参加もOKです。
管楽器や色んな楽器での参加もお待ちしています。
ひとつのグループをつくりましょう!

ダンスや衣装でパレードを盛り上げてくれるメンバーも大募集です。
自由に描きましょう!

祝島から山口のパレードで使ったメッセージフラッグが届きます。
島を応援する全国の方から寄せられた心のこもったメッセージフラッグです。
その旗を掲げて歩いていくれるメンバーも募集中です!



※写真やビデオで記録を残してくれる撮影隊のメンバーも募集です。

※メールやブログ、口コミでこのパレードの趣旨を伝えてたくさんの人への呼びかけを
お願いします。

※まだ細かいことが未定のまま呼びかけを始めています。
何かありましたら一斉メールでお知らせしたいと思います。
参加していただける方、当日参加できなくても賛同していただける方
一言メールを送っていただけるとメールリストに登録させていただきます。

是非お願いします!!

punkyorgnic12@yahoo.co.jp

ありがとうございます

アースキャラバン呼びかけ人 まこと


070.gif     070.gif     070.gif
by miauen_nanako | 2010-05-01 00:00 | いのちをまもる

見逃した!NHKクローズアップ現代

お友達のM苗ちゃんからメールで
「ななちゃん、映ってたよ~」とのお知らせが。

どうやら、本日放映されたNHKの「クローズアップ現代」で
高遠菜穂子さんのお話を聞いている私が映されたらしいです。

去年の9月23日に文京区民センターで開催された
イラク・アフガン帰還米兵「冬の兵士」の証言集会のときの映像だと思います。

c0197248_23382288.jpg



クローズアップ現代
3月3日(水)放送
終わらぬイラク
~高遠菜穂子さんの6年~


2004年、自己責任論争を巻き起こしたイラクでの高遠菜穂子さんらの人質事件。
あれからおよそ6年、日本人の中からイラク問題が忘れられていく中で、
高遠さんは、ひっそりと、しかし絶えることなくイラクへの支援を続けてきた。

アメリカ軍も撤退に向けて動き出す中で、イラクの治安はいまだ回復していない。
ブッシュの戦争への支持を真っ先に打ち出した日本。
事件後の自らへの報道を思い出すと
いまだにトラウマで激しい不安に襲われるという高遠さん。
しかし今、「日本人と向き合いたい」と考え、
初めてカメラの前で自らの心のうちを明かした。

イラクの隣国ヨルダンを拠点に続けている
彼女たち民間レベルの支援の現場を取材、
また高遠さんへのロングインタビューで、人質事件、その後の6年、
そしてなぜいまなお支援を続けるのか、その思いを聞く。



見逃してしまった・・・。
再放送チェックしよう。

イギリスやオランダではイラク戦争への参戦を検証する調査委員会が設立されて、
イギリスではブレア前首相の証人喚問が行われたとのこと。

折りしも、昨夜はRちゃんと夕飯を食べながらイラクの話をしていたところでした。

日本でも
イラク戦争なんだったの!?
イラク戦争の検証を求めるネットワーク 
が立ち上がり
日本政府としての公式見解を求めていく活動がすすめられているそうです。


高遠菜穂子さんのブログ
by miauen_nanako | 2010-03-03 23:38 | いのちをまもる

今年のバレンタインにぜひ!

今年のJIM-NETのチョコレートは、
かわいいイラスト缶に入った、ハート型です。

c0197248_13194244.jpg


c0197248_13194290.jpg


中身は、北海道の老舗のお菓子屋さん「六花亭製菓」のチョコレートですよ~!

お菓子やさんだからこその社会貢献。
しかも、缶の後ろに小さく社名が載っているだけで、ぜんぜん押し付けがましくなくて
うーん、六花亭さん、かっこいいです!!!


JIM-NETとは、「日本イラク医療支援ネットワーク」のことで
このチョコレート募金の収益は、イラクのがんや白血病の子どもたちのための
医薬品購入に使われます。

チョコ募金は1個500円です。

実は、このプロジェクトは2006年から始まったそうですが
当時はスタッフの皆さんも「100個くらいは売れるかなぁ・・・」
という感じだったとのこと。

ところが、このことが口コミでどんどん広がり
去年(2008年)には、なんと7万個も売れたそうです!!!
NGO界の大ヒットアイテム!!!

今年は10万個用意しているそうですが、
1月29日現在の在庫数は1226個です。
バレンタインデーの本命チョコ、友チョコ、義理チョコに
ぜひ、コチラまでお早めにアクセスしてください。

JIM-NETのチョコ募金
限りなき義理の愛 大作戦2010
いのちをつなぐチョコレート



********************************************

チョコレートが入っている缶に描かれたイラストは
イラクの少女、サブリーンちゃん が描きました。

サブリーンちゃんは、昨年の10月16日に
15歳と8ヶ月で天国に召されました。



今年もたくさんのチョコ募金がイラクの子どもたちに届きますように。

(サブリーンの描いたネコ)
c0197248_14221922.jpg
by miauen_nanako | 2010-01-31 13:19 | いのちをまもる

青森の美味しいもの

「六ヶ所あしたの森」の活動をきっかけに
青森で暮らす人々の温かな人情と、美味しいものに
すっかりはまっている私です。

今年も、青森県東北町の荒木さんから
名産の「長いも」を送っていただきました。

c0197248_10233566.jpg


c0197248_10233519.jpg


青森の下北半島でつくられている長いもは低温に強い系統のもので、
通常の長いもよりもでんぷん質が多いため
ねばり強くて、どっしりとした重量感があります。

味も、しっかりとしたイモの香りと甘みがあり
生のままスライスすればシャキシャキ
とろろにすると、もっちりネバネバ
焼けばホックホク
揚げればサクサク
煮ればポカポカと体が温まる美味しさです。

長いもは「山のうなぎ」とも言われているほど
ビタミンやミネラルがたいへん豊富に含まれています。



厚さ1センチくらいにスライスして
両面をバターで焼き、塩コショウして
青森産のにんにくを使ったトマトソースをかけただけの簡単メニューですが
これがまた、ビールに合うんです~!

c0197248_10233571.jpg



*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

昨日、仕事で原宿に行ったら
「とことん青森2010 in 原宿表参道」というイベントをやっていました。

c0197248_10233515.jpg


表参道のカフェやレストランでは、
青森産の食材を使った、期間限定メニューが楽しめるそうです。

今週の土曜日(23日)には、明治神宮から表参道を
青森のねぶたが運行するらしいですよ。

2010年の12月に東北新幹線が青森まで開業することをPRした
プレイベントらしいのですが、
相当な額のイベント費がかけられているなぁ・・・って思いました。
(代理店、どこだろう?)
by miauen_nanako | 2010-01-21 10:23 | いのちをまもる

ワンダーマウンテン 高尾山

すてきな冊子ができました。

高尾山の自然を守る環境NGO「虔十の会」を応援する若い女性たちが中心になって
この冊子の編集に取り組んだそうです。

使われている写真が、すごくきれいです。
c0197248_20381212.jpg


高尾山は、日本一小さな国定公園なのに
日本一植物の種類が多い、生物多様性の宝庫。

植物は1200種、昆虫は5000種、野鳥は150種も生息しています。
c0197248_20381296.jpg


東京の山なのに、東京に住んでいるのに、高尾山の豊かさを知らない・・・。
私もそうでした。

新宿からたった1時間で行ける場所に、ミシュランお墨付きの山がある・・・
その有難さが、やっとわかりました。

c0197248_20381242.jpg


残念なことに、高尾山にトンネルを貫抜く圏央道の工事は進んでしまっています。
地下水脈が豊かな高尾山は
海底トンネルを掘るのと同じ工法(シールド工法)でないと掘れない難工事!

c0197248_20381230.jpg


高尾山トンネル工事を含む
八王子ジャンクションから八王子ICまでの工事区間はたったの2㎞。
その2㎞の工事費用総額は1448億2000万円。
1メートルあたりなんと7000万円もかかってしまう道路建設事業です。


そんな莫大な費用をかけている圏央道建設は
まったく採算が見合わないことがわかってしまいました!

12月1日に発売された「週刊SPA!」に掲載された詳細な便益試算データによると
採算割れ承知の事業を、何が何でもすすめたいために
国交省が無理やり数値を操作していることがわかります。

c0197248_20381268.jpg



この「週刊SPA!」の高尾山トンネル工事の記事全文が
Yahooの雑誌ニュースにアップされています。

【大ウソ試算を全暴露】国交省の狂気に高尾山が壊される
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091209-00000000-spa-ent


Yahoo!ニュース→雑誌→おすすめの雑誌から
のところに記事があります。

週刊SPA!を見逃した方も、ぜひ読んでみてください。
by miauen_nanako | 2009-12-18 20:38 | いのちをまもる

ホットスポッターズ!

ひなたにもイマイチ伝わらない
COP10の生物多様性条約ですが、
「生物多様性」という言葉自体がよくわからないよね。


「生物多様性って、どんな風に理解してる?」って、
何人かに聞いてみたところ、ほとんどの方が
「希少動物や絶滅危惧種を守る活動」という風に認識しているようです。

大違いではないけれど・・・
そこには、「一部の動物マニアがやっていることで、自分たちとは縁遠いもの」という
ニュアンスが含まれているように思います。

そうだよね・・・、そう思うよね・・・。
少し前までは、私もそう思っていましたもの。


  064.gif    064.gif    064.gif


つい先日、高尾山の自然を守る環境NGO「虔十の会」の坂田代表が

これからは、
「私たちはホットスポッターズです」って
名乗ろうと思っているんだよね~!


って、ビッグな笑顔で言っていました。

なんだかゴーストバスターズみたいで、
覚えやすくて、可愛くて、いいな~(笑)。


・・・と、いうことで、「生物多様性ホットスポット」について調べてみました。

(JAPAN HOTSPOT のHPより抜粋)
          
c0197248_2225055.jpg

            =生物多様性ホットスポット 


生物多様性が豊かでありながら破壊の危機に瀕している地域を
「生物多様性ホットスポット」というそうです!


地球上のホットスポットは全部で34ヶ所。
そのなかでも日本は列島全体がホットスポットなのだそうです。

スゴイ!
なんと日本列島が全部ですよ~!

ホットスポットの大半が、開発途上の新興国ですが、
先進工業国でありながら、随所に豊かな生物多様性を持っている国として
日本は世界から注目を集めているらしい。。。

つまり「生物多様性条約」とは、
決して「希少動物や絶滅危惧種だけを守る活動」なのではなく
身近にある里山、田園、棚田、森林、河川、そして日本列島を囲む豊かな海を
地域住民(=自分)たちで守り、再生して
持続可能な「いのちの循環を取り戻す」活動なのだと思う。

(日本のダムや原子力発電所は、
特に生物多様性が豊かなところに建設されています。)

2010年のCOP10は、日本が議長国。
これを機会に、「生物多様性」の切り口から
日本が抱えている問題(事実)を見つめることができたらいいよね。


環境省の皆さ~ん!

日本列島全部がホットスポット
日本に暮らす人々は、みんな、ホットスポッターズですよぉ~!


上手なキャンペーン、よろしくです。(応援していまーす)
by miauen_nanako | 2009-12-16 22:43 | いのちをまもる

ひなたにもわかる「COP15」と「COP10」

えーと・・・

今年の12月7日から
デンマークのコペンハーゲンで開催されている国際環境会議がCOP15

来年の10月に
名古屋で開催される予定の国際環境会議がCOP10


COPは
Conference Of the Parties の略


うーん
辞書、辞書042.gif  ・・・直訳すると「当事者の会議」か?


COP15は、地球温暖化防止について、当事国の話し合いが今回で15回目。
        →(気候変動枠組条約)

COP10は、生態系や生物のつながりについて、名古屋での話し合いが10回目。
        →(生物多様性条約)


数字は、会議の開催回数だったのか!


・・・・わかり難いニャ~。

c0197248_2181816.jpg

by miauen_nanako | 2009-12-15 21:06 | いのちをまもる

みんなで環境省を応援しよう!

c0197248_15165588.jpg


国会裏のイチョウの木。きれいに色づいていました。
ビル街に木があるだけで気持ちがホッとします。


昨日は衆議院議員会館で
「生物多様性の宝庫、長島の自然を考える集い」がありました。

国会議員の先生方に
‘山口県上関市長島’の実情をレクチャーすることが目的の会ですが、
一般市民もたくさん参加していました。

c0197248_15165560.jpg


出席された国会議員6~7名+議員秘書、
環境委員会のメンバーの方々、
パタゴニアやWWFの方など、
いつもの「脱原発系」の顔ぶれに加え、
「自然保護系」「動物保護系」の方々と思われる人が集まって会場はいっぱいに!


残念ながら、お目当ての田島環境副大臣には会えませんでしたが、
田島副大臣が

「もっと、どんどん環境省をつついてください。
つつかれるほど、動きやすい」


と言っていると
環境委員会の川田龍平議員(←無所属からみんなの党へ!)から聞きました。



元環境省職員で、「泡瀬干潟を守る連絡会」の水野隆夫さんも

「私たち市民がもっと環境省を応援して、仕事をさせよう!
彼らは仕事をしたがっています。」


とおっしゃっていました。



原発反対の立場をとる民主党・社民党・新党日本の議員さんからも

「原発問題は(民主党政権になってからますます)アンタッチャブルな面があるので
環境問題として提言するほうが動きやすい」


というような声が・・・。


と、いうことで
「原子力資料情報室」「長島の自然を守る会」「日本生態学会」がタックを組んで
環境省への働きかけや、今回のような議員へのレクチャーの会を定期的に行い、
奇跡的に残された生物多様性の宝庫・長島の海について
きちんとした環境アセスメントを行うように、要望をあげていくそうです。


・・・上関原発建設予定地では、とにかくずさんて非科学的な環境アセスメントが
行われていたことが明らかになりました。
これまで7回にもわたり、「日本生態学会」が自民党政権時代の環境省に
アセスメントのやり直しを訴える「要望書」を提出していましたが
ことごとく無視されていたそうです。

「民主党に政権が変わって、今回やっと環境副大臣に会うことができた」と
学会の先生方がおっしゃっていました。


さらに、長島や田ノ浦の瀬戸内海は、国立公園なのに
山口県知事は、埋立てを許可してしまいました。
詳しいことはわかりませんが、法律の不備をついてのことらしいです。

環境省は2010年のCOP10に向けて
現状の自然保護法の改定を行い、
特に「海の保護」に的を絞って新しい目標を掲げるとのこと。

おそらく小笠原は特別保護区に指定されるだろうとのこと。
きわめて稀な生態系が存続している長島の海がもっとメジャーになれば
特別保護区に指定されるかもしれません。

エコツアーで行くのもいいかも~!


* * * * * * * * * * * *


院内集会が終わり、議員会館の外にでたら
夜空にはきれいな満月が浮かんでいました。

写真に撮ろうと試みましたが
霞ヶ関の街灯の明かりや国会議事堂のライトアップが明るすぎて
月の光をとらえることができません・・・。

東京の夜は、明る過ぎますね。



長野から夕べの満月の写真が届きましたので、アップします。
c0197248_15165512.jpg

by miauen_nanako | 2009-12-03 15:16 | いのちをまもる

気になる♪ 田島環境副大臣

明日は、衆議院議員会館で、「院内集会」があります。

==================================================

「生物多様性の宝庫、長島の自然を考える集い」

日時:12月2日(水)13:45~15:00
場所:衆議院第一議員会館第四会議室
   (当日は13:30~会館ロビーに入館票をもった係がおります)

お話:
◆向井宏さん(京都大学フィールド科学教育研究センター特任教授/日本ベントス学会)
◆野間直彦さん(滋賀県立大学環境学部講師/日本生態学会上関アフターケア委員)
◆飯田知彦さん(九州大学大学院/日本生態学会上関アフターケア委員)
  →カンムリウミスズメの研究者 
◆花輪伸一さん(WWFジャパン)


====================================================


最近、ワタシの中で
田島一成環境副大臣が赤丸急上昇中なのですが
明日会うことができるかな? (ワクワク)

c0197248_1645135.jpg

                   田島一成ホームページ


11月24日に参議院で行われた「環境委員会」をネット配信でみたのですが
田島一成環境副大臣は、さまざまな環境問題をよく勉強していて
議員からの細かい質問にも、丁寧に、真摯に答えていました。

しかも、笑顔がさわやか~!(これ大事)

今回も、上関原発建設予定地で埋立てられようとしている長島の自然を守るために
思いをよせてくださっています。

「田島一成副大臣を応援する会」 発足しちゃう?



ところが一方、肝心の小沢さきひと環境大臣ですが・・・

c0197248_17154493.jpg


企業の既得権を脅かすような環境対策の提言については

「善処します・・・」
「前向きに検討します・・・」
「精査します・・・」 


と、ことごとくスルーしていました。とほほです。


さらに、(表現は正確には覚えていませんが・・・)
「原子力発電は、二酸化炭素を出さないクリーンなエネルギーとして
 CO2 25%削減を目指す日本にとって重要なエネルギー政策で・・・」

みたいなことを言ってしまいました!

電力会社の回し者?
 
あ~あ。
わが国の新しい環境大臣は、利権まみれかも~(泣)
by miauen_nanako | 2009-12-01 17:22 | いのちをまもる


変なブログタイトルですみません。猫と暮らしながら、ドイツな生き方を探っています。1960年 東京生まれ。


by miauen_nanako

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
いのちをまもる
ゆっくりいきる
エネルギーをかんがえる
たのしくすごす
森をつくる
Information
ビールをあじわう
ひなたのこと
ドイツのこと
長野での暮らし
しごとのこと
未分類

以前の記事

2012年 06月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入りブログ

毎日jogjob日誌 b...
まるごと青森
kusakiの「この植物...
ベルリン中央駅
こばやしゆふ yu-...
Anton日々精進さらに
ココロール

ステキなブログ

ブログパーツ

ライフログ


モモ (岩波少年文庫(127))


エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」


パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン


パーマカルチャーしよう!―愉しく心地よい暮らしのつくり方


この国の食を守りたい―その一端として


ビールの常識―絶対飲みたい101本 (Beer ASCII)


満月をきれいと僕は言えるぞ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧